最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
”萌え寺”で知られる東京・八王子の了法寺、ほとけ系ソーシャルゲーム『ようこそ了法寺へ!』をリリース

”萌え寺”で知られる東京・八王子の了法寺、ほとけ系ソーシャルゲーム『ようこそ了法寺へ!』をリリース

2012年11月21日(水) 18時35分
  • ようこそ了法寺へ!の画像
    ようこそ了法寺へ!
  • ようこそ了法寺へ!の画像
    ようこそ了法寺へ!
  • ようこそ了法寺へ!の画像
    ようこそ了法寺へ!
  • ようこそ了法寺へ!の画像
    ようこそ了法寺へ!

"萌え寺"として知られる東京・八王子の了法寺が、Android向けほとけ系ソーシャルゲーム『ほとけ系 癒しRPG ようこそ了法寺へ!』(通称:仏魂ゲー"ぶったまげー")をリリースした。ダウンロードは無料。

了法寺はお寺をアピールするため設置した「萌え看板」を始めに、萌え仏像、萌え音ゲーなどを発表し“萌え寺”として知られる寺院。それらに続き今回遂にGMOのゲームプラットフォーム「Gゲー」より初のソーシャルゲームアプリをリリースした。

『ようこそ了法寺へ!』は、了法寺の萌えキャラ「とろ弁天」たちと妖怪退治の世直し旅をするカードゲーム形式のソーシャルRPGで、ゲーム中には800種類以上の日本各地の妖怪をデザインしたカードが登場し、プレイヤーはそれらを集めて進化させる。

近日中には他のプレイヤーと一緒にボス戦いを有利に勧められる「ぎるど」システムも追加予定だという。

(Article written by 籠谷千穂)

モバイル・スマートフォンアクセスランキング