最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us

米国任天堂、『スーパーマリオ3Dランド』をプリインストールした3DSフレアレッドを年末商戦に投入

米国任天堂、『スーパーマリオ3Dランド』をプリインストールした3DSフレアレッドを年末商戦に投入

2012年11月20日(火) 18時50分
  • ニンテンドー3DSフレアレッド『スーパーマリオ3Dランド』プリインストール版の画像
    ニンテンドー3DSフレアレッド『スーパーマリオ3Dランド』プリインストール版
  • 昨年発売のソフト同梱版の画像
    昨年発売のソフト同梱版

米国任天堂は、アメリカのホリデーシーズンの本格的な開始となるブラックフライデー(11月23日)に『スーパーマリオ3Dランド』をプリインストールしたニンテンドー3DSのフレアレッドと発売すると発表しました。

希望小売価格は169.99ドルと、別々に購入するよりも39.99ドルお得になるということです。ところが、この同梱版は昨年の年末商戦に発売された内容とほとんど同じで、値段が199.99ドルから少し安くなったのと、カートリッジ同梱版からプリインストール版に変更になったのが異なる点です。

今回この情報を伝えた記事では「極めておかしな販売戦略で、品薄のニンテンドー3DS LLと『New スーパーマリオブラザーズ2』を販売すべき」としていますが、読者は「在庫処分なんだからしょうがないでしょう。企業としては当たり前」といたって冷静な反応をみせています。

日本では近日生産終了予定のニンテンドー3DSのフレアレッド。今回の在庫処分的な販売戦略をみると、アメリカでも日本と同時期に生産が終了するものと思われます。

(Article written by 宮崎紘輔)

任天堂アクセスランキング


パッケージ画像
機種 3DS
ジャンル ACT
発売元 任天堂
開発元 任天堂
発売日 2011年11月03日
プレイ人数 1人プレイ専用