人生にゲームをプラスするメディア

『グランド・セフト・オートV』のPC版とWii U版は検討中、米任天堂社長はアプローチ

任天堂 Wii U

『グランド・セフト・オートV』のPC版とWii U版は検討中、米任天堂社長はアプローチ
  • 『グランド・セフト・オートV』のPC版とWii U版は検討中、米任天堂社長はアプローチ
Xbox 360とPS3で2013年春に発売予定となっているシリーズ最新作の『グランド・セフト・オートV』ですが、RockstarのVPであるDan Houser氏はIGNによるインタビューにて、本作の他機種版について言及しました。Houser氏は“Xbox 360/PS3以外の機種は検討中であるとしか言えない”としながらも次のように語っています。

「私達は任天堂ではなく、ソニーでもMicrosoftでもありません。私達は異なる方法で彼ら全てを愛しています。しかし市場を見つける適切なビジネスチャンスと機会があればどこにでも、望むものをもたらす事ができます。それがAppleにあれば私達はApple向けに何かをもたらします」

またNintendo of Americaの社長Reggie Fils-Aime氏はMTVによる“DSのようにWii Uでも『グランド・セフト・オート』の登場は期待できる?”との質問に対し次のように答え、Rockstarにアプローチしました。

「結局それは大きなインストールベースを持つ事が任天堂の責務です。そしてデベロッパー及びパブリッシャーが素晴らしいコンテンツを制作するのに役立つ開発ツールを提供し、Rockstarのようなチームが私たちのプラットフォームに彼らの最高のコンテンツをもたらす事ができる環境を作ります。そうすれば業界全体を通して最高のコンテンツがWii Uに登場するでしょう」

最終的にはどうなるかわかりませんが、できるだけ多くの人が『グランド・セフト・オートV』の世界を体験できるよう、より多くのプラットフォームで発売されると良いですね。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  2. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  3. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

    『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  4. 「ポケモンGO Plus」バックグラウンド動作でも歩いた距離が記録されるように!タマゴを孵したり相棒のアメをゲット可能

  5. 『ポケモンGO Plus』が発売直後から品薄状態に―次回出荷は11月上旬を予定

  6. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  7. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

  8. 『ポケモンGO』新機能「相棒ポケモン」詳細が明らかに!アメは何度でも貰え、肩に乗せることも

  9. 宮城県、被災地誘客のため『ポケモンGO』予算3000万を計上 ─ イベントや地域限定ポケモンなど

  10. 永久BANも…『ドラゴンクエストX』で1700キャラが利用停止―意図的な不具合利用のため

アクセスランキングをもっと見る

page top