最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
購入前にチェック!任天堂、Wii U動作確認済の外付けHDD情報公開

購入前にチェック!任天堂、Wii U動作確認済の外付けHDD情報公開

2012年11月16日(金) 22時30分
  • 2TBまで認識し、それ以上は認識不可の画像
    2TBまで認識し、それ以上は認識不可
  • 動作確認済みUSB記録メディアの画像
    動作確認済みUSB記録メディア
  • 本体、外部保存にかかわらず表示は同じですの画像
    本体、外部保存にかかわらず表示は同じです
  • 外付けHDDのバスパワータイプは要注意の画像
    外付けHDDのバスパワータイプは要注意

任天堂は、Wii Uで動作の確認がとれたUSB記録メディアの情報を公開しました。

現在は数種類のみの公開ですが、確認が取れしだい順次掲載していくとのこと。今回発表された機種は以下の通りです。

■Wii U動作確認済のUSB記録メディア
バッファロー
・HD-LBU3-Cシリーズ:HD-LB2.0TU3-BKC/HD-LB2.0TU3-WHC、HD-LB1.0TU3-BKC/HD-LB1.0TU3-WHC
・HD-LBU3シリーズ:HD-LB2.0TU3J、HD-LB1.0TU3J
東芝
・CANVIO DESKシリーズ:HD-EA20TK/HD-EA20TW、HD-EA10TK/HD-EA10TW
※任天堂では動作確認済ですが、動作保証ではないのでご注意ください

Wii UのUSB記録メディアの情報については先日の「Wii U本体機能 ちょっと補足 Direct」で詳細が明らかになりましたので、そちらをご確認ください。

購入の際に気をつけたいのは、基本的にWii Uは「セルフパワータイプ」(コンセントから直接電源供給)の外付けハードディスクに対応しており、「バスパワータイプ」(USBの接続先から電源供給)は現在動作確認作業中だということです。確実に利用したい方は、「セルフパワータイプ」の購入をおすすめします。

また、Wii U接続時にはフォーマットが必要で、メディアを初期化しなければならないことと、1度Wii Uと紐付けたメディアは、他のWii UやPCなどで使用する際には再度フォーマットが必要になりますのでご注意ください。

また、Wii UはUSB2.0までしか対応していないため、USB3.0は接続可能ですがUSB2.0の規格での扱いになります。

今後も情報が公開されていくとのことですので、購入を考えているユーザーはしっかり確認しておきましょう。

(Article written by 宮崎紘輔)

任天堂アクセスランキング