人生にゲームをプラスするメディア

『シムシティ』日本語版、2013年3月7日発売決定・・・日本版ロゴ、初回特典も公開

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

初回特典に含まれるフランスの町並み
  • 初回特典に含まれるフランスの町並み
  • エッフェル塔
  • フランス警察
  • フランスの住居
  • 日本語版ロゴ 英語+カタカナに
  • パッケージ画像
エレクトロニック・アーツは、待望の都市開発シミュレーションゲームの最新作『シムシティ』日本語版の発売日を2013年3月7日に決定したと発表しました。『シムシティ』は最新の「GlassBox」エンジンで世界を今まで以上の規模でシミュレート。新しい次元の都市開発シミュレーションゲームが実現します。

日本語版では初回特典として「シムシティ ヒーロー&悪党セット」のダウンロードコードが同梱されたバージョンの販売が決定。また、Amazon.co.jpでは上記特典に加えて「Amazon.co.jp オリジナル特典『都市セット(フランス)』ダウンロードコード」が同梱されたパッケージも販売されます。エレクトロニック・アーツの「Origin」でもオリジナル特典が同梱されます。

本日から公式サイトではベータテスト参加への登録受付が開始。興味のある方は登録してみてください(Originアカウントが必要)。

加えて、公式YuTubeチャンネルではStone Librandeプロデューサーがゲームの流れを解説したストラテジービデオ1の日本語字幕版が公開。土地を選び、自分の街を建設していく、ゲーム冒頭の約10分間が解説されています。ぜひチェックしてみてください。



特典一覧

■パッケージ版 初回特典<一般店舗>
・シムシティ ヒーロー&悪党セット

■パッケージ版
・シムシティ ヒーロー&悪党セット
 都市セット(フランス)

■デジタルダウンロード版
・ミステリーアイテム
 シムシティヒーロー&悪党セット

■デジタルダウンロード版
・ミステリーアイテム
 シムシティヒーロー&悪党セット
・都市セット(イギリス、フランス、ドイツ)

必須動作環境

プロセッサー: AMD Athlon 64 X2 Dual-Core 4000+ 以上、またはIntel Core 2 Duo Processor 2.0GH以上
OS: Windows XP/Vista/7
RAM: 2GB RAM
グラフィックカード:ATI Radeon HD 2x00以上*, NVIDIA 7800以上*, Intel Series 4 integratedグラフィックス以上*
ブロードバンドインターネット:256 kbps以上(ダウンロード)、 64 kbps以上(アップロード)
*256MB以上のオンボードRAMおよびShader 3.0以降のサポート。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. SNSで“プレイヤーの性格を武器にする”3DACT『Last Standard』がSteam Greenlightに登場

    SNSで“プレイヤーの性格を武器にする”3DACT『Last Standard』がSteam Greenlightに登場

  2. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』最新アプデ「ホームステッド」は2月6日に日米同時配信!

    『エルダー・スクロールズ・オンライン』最新アプデ「ホームステッド」は2月6日に日米同時配信!

  3. 『しんけん!!』と『刀剣乱舞』の関係をDMMに訊いた…「闇堕ち」などの設定にも注目

    『しんけん!!』と『刀剣乱舞』の関係をDMMに訊いた…「闇堕ち」などの設定にも注目

  4. 『FE』を手がけた加賀昭三のフリーゲーム『ヴェスタリアサーガI』が9月21日公開

  5. 『銀河英雄伝説タクティクス』2017年2月28日でサービス終了

  6. 【特集】『Wallpaper Engine』の使い方―Steamで人気の“動く壁紙”作成ソフト

  7. 『Wizardry Online』に登場する種族・ヒューマンやモンスターが公開

  8. 伊藤潤二×クトゥルフ!?ポーランド産ホラー『恐怖の世界』αプロトタイプが配信

  9. 世界最大のMMO「WoW」のプレイヤー数が遂に800万人を切る

アクセスランキングをもっと見る