人生にゲームをプラスするメディア

『Halo 4』が2012年最高の米国初日興行収入を記録

マイクロソフト Xbox360

『Halo 4』パッケージ
  • 『Halo 4』パッケージ
マイクロソフトは、11月6日にリリースしたXbox 360『Halo 4』の、発売から24時間の全世界収益が2億2,000万ドルを越え、1週間で3億ドルに達する見込みであると発表しました。

これは、過去シリーズ作である2007年の『Halo 3』(米国のみで1億7,000万ドル)や2010年の『Halo: Reach』(欧米で2億ドル)の記録を塗り替えただけでなく、映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』や『アベンジャーズ』を上回る、2012年度の米国興行収入における現時点で最大の初日記録とのこと。

さらに、『Halo 4』のローンチにより、『Halo』フランチャイズのシリーズ総収益は33億8,000万ドルに到達。発売5日間のプレイヤー数でもシリーズ最高となる400万人以上を計上したということです。

今週はもう一つのビッグタイトル『Call of Duty: Black Ops 2』が海外で発売となるため、そちらの記録にも注目したいところです。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. 【TGS2016】『ハッピーダンジョン』まさに“桁違い”のダメージを叩き出すハック&スラッシュRPGは、「みんなでわちゃわちゃと楽しめる」一作に

    【TGS2016】『ハッピーダンジョン』まさに“桁違い”のダメージを叩き出すハック&スラッシュRPGは、「みんなでわちゃわちゃと楽しめる」一作に

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top