人生にゲームをプラスするメディア

小西紀行先生による漫画版『妖怪ウォッチ』コロコロで連載決定

任天堂 3DS

まんが「妖怪ウォッチ」
  • まんが「妖怪ウォッチ」
  • ケータ
  • ウィスパー
  • ジバニャン
レベルファイブは、ニンテンドー3DSソフト『妖怪ウォッチ』の漫画を月刊コロコロコミックにて連載スタートすると発表しました。

『妖怪ウォッチ』は、『イナズマイレブン』『ダンボール戦機』に続くレベルファイブのクロスメディア展開プロジェクトの第3弾となる作品です。最新作のテーマとなるのは、「妖怪のいる日常」。物語の舞台は、サクラニュータウンという町で、実は不思議な妖怪がいっぱい暮らしているという設定です。

今回、月刊コロコロコミック(小学館)にて12月15日より、まんが連載がスタートすることが決定しました。人気まんが家である小西紀行先生によって、個性豊かな妖怪たちや等身大の子供たちが生き生きと描かれるとのことです。ゲームより一足早くスタートする、「妖怪ウォッチ」の世界を是非チェックしてみてください。

さらに、本作ではその他のクロスメディア展開も準備中とのことで、更なる続報に期待しましょう。

『妖怪ウォッチ』は、発売日・価格共に未定となっています。

(C) LEVEL-5 Inc.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

    【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

  2. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  5. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  6. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  7. 『ポケモン サン・ムーン』にオーキド博士が変わり果てた姿で登場

  8. 「ポケモンGO Plus」バックグラウンド動作でも歩いた距離が記録されるように!タマゴを孵したり相棒のアメをゲット可能

  9. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

  10. 宮城県、被災地誘客のため『ポケモンGO』予算3000万を計上 ─ イベントや地域限定ポケモンなど

アクセスランキングをもっと見る

page top