人生にゲームをプラスするメディア

小西紀行先生による漫画版『妖怪ウォッチ』コロコロで連載決定

任天堂 3DS

まんが「妖怪ウォッチ」
  • まんが「妖怪ウォッチ」
  • ケータ
  • ウィスパー
  • ジバニャン
レベルファイブは、ニンテンドー3DSソフト『妖怪ウォッチ』の漫画を月刊コロコロコミックにて連載スタートすると発表しました。

『妖怪ウォッチ』は、『イナズマイレブン』『ダンボール戦機』に続くレベルファイブのクロスメディア展開プロジェクトの第3弾となる作品です。最新作のテーマとなるのは、「妖怪のいる日常」。物語の舞台は、サクラニュータウンという町で、実は不思議な妖怪がいっぱい暮らしているという設定です。

今回、月刊コロコロコミック(小学館)にて12月15日より、まんが連載がスタートすることが決定しました。人気まんが家である小西紀行先生によって、個性豊かな妖怪たちや等身大の子供たちが生き生きと描かれるとのことです。ゲームより一足早くスタートする、「妖怪ウォッチ」の世界を是非チェックしてみてください。

さらに、本作ではその他のクロスメディア展開も準備中とのことで、更なる続報に期待しましょう。

『妖怪ウォッチ』は、発売日・価格共に未定となっています。

(C) LEVEL-5 Inc.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  3. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  4. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  5. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  6. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  7. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  8. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  9. 【Wii U DL販売ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』、『マリオテニス64』などのVCが初登場ランクイン(7/25)

  10. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

アクセスランキングをもっと見る

page top