人生にゲームをプラスするメディア

『ファイアーエムブレム 覚醒』設定資料発売で輸入を決意する海外ファンたち

任天堂 3DS

「ファイアーエムブレム 覚醒 設定資料集 Knights of Iris」
  • 「ファイアーエムブレム 覚醒 設定資料集 Knights of Iris」
『ファイアーエムブレム 覚醒』設定資料の発売には、海外のファンたちも注目しています。そんな彼らの声を紹介したいと思います。

国内では2012年4月に発売された『ファイアーエムブレム 覚醒』ですが、海外では少し遅れての2013年リリースがアナウンスされています。しかし発売前にもかかわらず、海外のゲームファンたちの熱い注目を浴びており、何かと話題になっているゲームです。

限定ニンテンドー3DS同梱パック発売の際にも、羨ましいという声が世界中からあがるなど、このシリーズに対する根強い人気がうかがえました。

設定資料発売のニュースもすでにいくつかのサイトで紹介されており、輸入も辞さないという声が多数あがっています。

・すごくクールだね。どんな手を使っても入手すると決めた!
・北米では出版されないだろうから輸入するしかなさそうだね。
・悲しいことに我々アメリカ人は『ファイアーエムブレム 覚醒』の色んなグッズやコンテンツをあまり享受できないんだよね。
・表紙がすごくかっこいいね。アメリカでの発売を本当に願うよ。
・これを読むと、さらにゲームをプレイしたくなるね。
・北米版『ファイアーエムブレム 覚醒』の予約特典にしてくれればいいのに。
・なぜ任天堂は僕の財布を攻撃するんだ!
・任天堂はいつだって俺たちの財布を破壊する気満々なんだよ。
・僕のお財布の財務状況では、残念ながら購入を諦めざるをえない・・・。

値段が高めな事に躊躇しつつも、Amazonなどを通じて輸入しようと考えている人が多数見受けられました。しかし、ゲーム本体だけでなく、このような関連コンテンツもぜひ海外で発売してほしいとファンたちは強く願っているようです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 中国で『スプラトゥーン』丸パクリのスマホゲームが登場、素材は盗用か

    中国で『スプラトゥーン』丸パクリのスマホゲームが登場、素材は盗用か

  2. 『ポケモン サン・ムーン』「カプ・コケコ」「クワガノン」など新ポケモン詳細が一挙公開、新要素の画面写真も

    『ポケモン サン・ムーン』「カプ・コケコ」「クワガノン」など新ポケモン詳細が一挙公開、新要素の画面写真も

  3. 『スプラトゥーン』更新データ(Ver.2.9.0)7月6日配信、無敵SPやダイナモの調整などが実施

    『スプラトゥーン』更新データ(Ver.2.9.0)7月6日配信、無敵SPやダイナモの調整などが実施

  4. 任天堂がVRへの取り組みについてコメント…NXやゼルダ、自社IP映画の情報も

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『ポケモン サン・ムーン』新ポケモンを紹介する映像公開!カプ・コケコ、デンヂムシ、ジジーロンなど

  7. 『スプラトゥーン』ついに“最後のフェス”が7月22日から開催、テーマは「アオリ vs ホタル」!

  8. 『ポケモン』中国語名称を巡り改名騒動、日本領事館付近でデモ

  9. 『牧場物語 3つの里の大切な友だち』恋愛から結婚、そして子供が生まれるまでの流れが公開

  10. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

アクセスランキングをもっと見る

page top