人生にゲームをプラスするメディア

【Nintendo Direct】ニンテンドーネットワークID詳細判明、他のネットサービスと連携も可能

任天堂 Wii U

ニンテンドーネットワークIDはフレンドコードにも
  • ニンテンドーネットワークIDはフレンドコードにも
  • 購入コンテンツは同じWii Uに登録されたアカウントすべてで利用可能に
  • 他社ネットワークとも連携
  • PC、スマートフォンでもニンテンドーネットワークIDは利用可能
任天堂は、「Wii U 本体機能 Direct」で「ニンテンドーネットワークID」の詳細を発表しました。

Wii Uにおいて、ビデオチャットや『ニンテンドーeショップ』、Miiverseといったネットワークを利用した機能を利用する際に必要になるのが「ニンテンドーネットワークID」です。このニンテンドーネットワークIDは、従来のフレンドコードの役割を果すもので、これを交換すればフレンド登録が可能になります。

また、『ニンテンドーeショップ』ではこのニンテンドーネットワークIDを使ってコンテンツを購入することになります。購入したコンテンツはそのニンテンドーネットワークIDを利用しているWii Uに登録された全てのアカウントで遊ぶことが可能です。ニンテンドーネットワークIDの登録には「パスワード」「生年月日」「性別」「お住いの地域」「メールアドレス」が必要になります。

このニンテンドーネットワークIDは今後、各ソフトメーカーのネットワークサービスとの連携をさせることも可能になるとのことで、各ソフトメーカーが展開する様々なサービスをこのニンテンドーネットワークIDで利用することが出来るということです。

このニンテンドーネットワークIDは、将来的に発売される様々な任天堂ハードでも継続して利用できることになるほか、さらに任天堂以外のPCやスマートフォンといったデバイスや機器でもニンテンドーネットワークIDを利用して『ニンテンドーeショップ』やMiiverseを利用できるようになるということです。

これらの機能は発売日当日に行われるネットワークアップデートにより利用できるようになるということですが、アップデート容量がかなり大きくなったとのことで、ある程度まとまった時間がかかると予想されています。

(C) 2012 Nintendo
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

    『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

  6. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

  7. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  8. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」発表!HDMI接続に対応し、30作品を収録

  9. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  10. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top