人生にゲームをプラスするメディア

海外アナリストMichael Pachter氏「任天堂のWii Uゲーム販売目標は非現実的」

任天堂 Wii U

海外アナリストMichael Pachter氏「任天堂のWii Uゲーム販売目標は非現実的」
  • 海外アナリストMichael Pachter氏「任天堂のWii Uゲーム販売目標は非現実的」
  • 海外アナリストMichael Pachter氏「任天堂のWii Uゲーム販売目標は非現実的」
  • 海外アナリストMichael Pachter氏「任天堂のWii Uゲーム販売目標は非現実的」
海外アナリストのMichael Pachter氏が、任天堂の2013会計年度におけるWii Uゲームタイトルの販売目標が非現実すぎるとインタビューで語っています。

まもなく発売されるWii Uは、ホリデーシーズン期間中に全て売り切れてしまうだろうと予想されています。しかし、1台のWii Uに対しどのぐらいのゲームが売れるかについては、任天堂が考えているものより下回るだろうとPachter氏は考えているようです。

任天堂は、2013会計年度中のWii U本体販売目標を、当初予想されていた6~7万台を下回る5.5万台と公表しました。さらに、Wii Uソフトウェアの販売目標を2400万本と設定しており、本体1台の装着率は4タイトル以上という計算になります。

しかしPachter氏は、これを非現実的な数字であると語っています。ロンチタイトルのラインナップは人気の高いタイトルが揃っていることもあり、任天堂コアファン層による購入で5~600万本の初動が見込まれます。しかし長期的に考えると売上げは減少していくことになるだろうとPachter氏は予測しています。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  2. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

    【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  3. 任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

    任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

  4. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

  5. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  6. 『ポケモン』「イーブイ」のぬいぐるみ型PCクッションが登場、ぎゅっと抱きしめながら快適な作業が可能

  7. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

  8. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  9. 海外ゲーマーが選ぶ「SFC/PS時代の“絶対遊ぶべきJRPG”」とは

  10. 任天堂、YouTubeの広告収入を動画制作者とシェアする「Creators Program」サービス開始

アクセスランキングをもっと見る

page top