人生にゲームをプラスするメディア

海外アナリストMichael Pachter氏「任天堂のWii Uゲーム販売目標は非現実的」

任天堂 Wii U

海外アナリストMichael Pachter氏「任天堂のWii Uゲーム販売目標は非現実的」
  • 海外アナリストMichael Pachter氏「任天堂のWii Uゲーム販売目標は非現実的」
  • 海外アナリストMichael Pachter氏「任天堂のWii Uゲーム販売目標は非現実的」
  • 海外アナリストMichael Pachter氏「任天堂のWii Uゲーム販売目標は非現実的」
海外アナリストのMichael Pachter氏が、任天堂の2013会計年度におけるWii Uゲームタイトルの販売目標が非現実すぎるとインタビューで語っています。

まもなく発売されるWii Uは、ホリデーシーズン期間中に全て売り切れてしまうだろうと予想されています。しかし、1台のWii Uに対しどのぐらいのゲームが売れるかについては、任天堂が考えているものより下回るだろうとPachter氏は考えているようです。

任天堂は、2013会計年度中のWii U本体販売目標を、当初予想されていた6~7万台を下回る5.5万台と公表しました。さらに、Wii Uソフトウェアの販売目標を2400万本と設定しており、本体1台の装着率は4タイトル以上という計算になります。

しかしPachter氏は、これを非現実的な数字であると語っています。ロンチタイトルのラインナップは人気の高いタイトルが揃っていることもあり、任天堂コアファン層による購入で5~600万本の初動が見込まれます。しかし長期的に考えると売上げは減少していくことになるだろうとPachter氏は予測しています。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』には新たなギアパワーも登場か?ギアおよびギアパワーの情報が一部公開

    『スプラトゥーン2』には新たなギアパワーも登場か?ギアおよびギアパワーの情報が一部公開

  2. ニンテンドースイッチに『メタルスラッグ』登場! 3月30日より配信開始

    ニンテンドースイッチに『メタルスラッグ』登場! 3月30日より配信開始

  3. 3DS『FE エコーズ』映像で新要素を紹介─装備品を使い続けて「戦技」を取得、1手単位で巻き戻す「ミラの歯車」など

    3DS『FE エコーズ』映像で新要素を紹介─装備品を使い続けて「戦技」を取得、1手単位で巻き戻す「ミラの歯車」など

  4. 群像劇RPG『アライアンス・アライブ』体験版が3月30日0時より配信開始

  5. Wii UのVCで『美少女雀士スーチーパイ』『シティコネクション』などが配信開始、シティコネクションの4タイトルが登場

  6. 『ミートピア』無料体験版の配信スタート! 序盤をまるごとプレイ可能

  7. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  8. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  9. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る