人生にゲームをプラスするメディア

『Super Meat Boy』のTeam Meatが新作タイトル『Mew-Genics』を発表

その他 全般

Mew-Genics!
  • Mew-Genics!
今年1月にはミリオンセールスを突破する等、インディーズタイトルとしては異例の大ヒットを記録した『Super Meat Boy』の開発として知られるTeam Meatが、完全新作タイトル『Mew-Genics』を発表しました。

公式ブログによると、既に開発は勧められており『Super Meat Boy』のデザイナーEdmund McMillen氏いわく、自身が携わったタイトルの中でも最も奇妙なゲームになるとの事。今のところゲームの詳細は不明ですが、“ランダム生産要素”と“奇妙な猫”がキーフィーチャーとして伝えられ、近日中にプラットフォームとスクリーンショットを含むゲームディテールが公開されるようです。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 初代『ドラクエ』の「竜王」「ラダトームの城周辺マップ」がナノブロックに登場―ドット絵みたいだ!

    初代『ドラクエ』の「竜王」「ラダトームの城周辺マップ」がナノブロックに登場―ドット絵みたいだ!

  2. 【昨日のまとめ】手のひらサイズの「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表、モリガンのナースVer.フィギュア発売、『ぺルソナ5』出荷数が55万本突破…など(9/30)

    【昨日のまとめ】手のひらサイズの「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表、モリガンのナースVer.フィギュア発売、『ぺルソナ5』出荷数が55万本突破…など(9/30)

  3. 赤青メガネを用意せよ!TGS美人コンパニオンの魅力を懐かしの3Dでお届け

    赤青メガネを用意せよ!TGS美人コンパニオンの魅力を懐かしの3Dでお届け

  4. なんでもあり!「多様性」で世界と戦う東京ゲームショウ【オールゲームニッポン】

  5. モリガンのナースVer.フィギュア発売開始―やばい、妖艶すぎる…!

  6. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

  7. 『テイルズ オブ ベルセリア』主人公ベルベット・クラウが1/8フィギュア化!

  8. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  9. 【特集】CGアニメ「RWBY」の魅力とは ― 凛々しく可愛い少女の成長を爽快アクションで

  10. 『スーパーマリオブラザーズ』デザインのTカードが登場! ポイントを貯めて「ミニファミコン」を当てよう

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top