人生にゲームをプラスするメディア

『AKB48+Me』ダウンロード版も販売決定 ― 任天堂タイトル以外では初

任天堂 3DS

『AKB48+Me』ダウンロード版も販売決定 ― 任天堂タイトル以外では初
  • 『AKB48+Me』ダウンロード版も販売決定 ― 任天堂タイトル以外では初
  • 『AKB48+Me』ダウンロード版も販売決定 ― 任天堂タイトル以外では初
  • 『AKB48+Me』ダウンロード版も販売決定 ― 任天堂タイトル以外では初
  • 『AKB48+Me』ダウンロード版も販売決定 ― 任天堂タイトル以外では初
角川ゲームスは、ニンテンドー3DSソフト『AKB48+Me』のダウンロード版をパッケージ版と共に併売することを明らかにしました。

『AKB48+Me』は、自分の分身であるMiiが人気アイドルグループ「AKB48」になりきれる育成シミュレーションゲームです。「選抜総選挙」や「じゃんけん大会」など、AKB48ならではのイベントを体験することができます。
(※登場メンバーは6月30日時点で各チームに所属している活動メンバーが登場。兼務メンバーは除く)

10月25日発売予定の本作ですが、パッケージ版だけでなくダウンロード版も併売されることになりました。これは任天堂以外のソフトメーカーで初タイトルになります。ゲーム内容や価格に関してはパッケージ版との差異はありません。

『AKB48+Me』は、10月25日発売予定で価格は5670円(税込)です。

(C)AKS / (C)2012 ENTERBRAIN, INC.
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  3. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

    【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  4. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  5. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  6. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  7. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

  8. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 【Wii U DL販売ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』、『マリオテニス64』などのVCが初登場ランクイン(7/25)

アクセスランキングをもっと見る

page top