人生にゲームをプラスするメディア

ゲームキューブタイトルはWii Uバーチャルコンソールとして提供か?海外雑誌が示唆

任天堂 Wii U

ゲームキューブタイトルはWii Uバーチャルコンソールとして提供か?海外雑誌が示唆
  • ゲームキューブタイトルはWii Uバーチャルコンソールとして提供か?海外雑誌が示唆
  • ¥
海外のゲーム雑誌が、ゲームキューブタイトルがWii Uバーチャルコンソールとして提供されることを示唆するコメントを掲載していました。

任天堂ハードは一世代前までの後方互換を備えているため、Wii UではWiiタイトルを引き続きプレイすることが可能です。しかし、現在Wiiでプレイできるゲームキューブタイトルについてはサポート外となってしまうことが明らかにされているため、それを残念に思っているユーザーも少なくはありません。

そんなゲームキューブファンに朗報なニュースがイギリスのゲーム雑誌「Retro Gamer」最新号に掲載されていました。

「(Wii Uは)後方互換のため、Wiiタイトルはサポートに含まれてもゲームキューブタイトルはプレイできなくなります。そのかわり、バーチャルコンソールストアで提供されるでしょう。」

単なる予想や希望ともとらえられる内容ですが、現時点では秘密にしていなければいけない情報をうっかりリークしてしまった出版社はこれまでも多々あるため、今回も可能性としては0ではないと考えられます。
Wiiバーチャルコンソールで過去のプラットフォームのタイトルが提供されていることを思えば、ゲームキューブタイトルがWii U向けに配信されるのは妥当な流れかもしれません。

Wii U発売まであと2ケ月、ロンチタイトルの情報などはすでに明らかになっていますが、Wii U eショップでどんなゲームがラインナップとして並んでいるのかも気になるところです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『デモンゲイズ2』『FIFA 17』『デッドアイランド:ディフィニティブコレクション』他

    今週発売の新作ゲーム『デモンゲイズ2』『FIFA 17』『デッドアイランド:ディフィニティブコレクション』他

  2. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  5. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

  6. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」発表!HDMI接続に対応し、30作品を収録

  7. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  8. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  9. 【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

  10. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

アクセスランキングをもっと見る

page top