人生にゲームをプラスするメディア

Wii U本体の予約は好調・・・やっぱり転売行為も

任天堂 Wii U

既に多数の出品が見られる
  • 既に多数の出品が見られる
品薄な新商品が出た際には見慣れた光景です。

6日から一斉に予約受付が開始されたWii U本体。0時から開始された各社のオンラインストアや、早朝から開始された実店舗では、早くも受付を終了した店舗が多いようです。12月8日の発売日を前に、早くも争奪戦が始まっているようです。

残念ながら予約者の中には転売目的の人も少なからず、といった模様です。ヤフーオークションを確認すると約150件(14時現在)ほどのWii U本体の出品が見られます。Wii U本体はベーシックパック(2万6250円)とプレミアムパック(3万1500円)の2種類がありますが、プレミアムパックで5万円前後の出品が多いようです。

今後、追加の予約受け付けが行われる可能性もありますし、各店舗では当日分も用意されます。人気商品の転売には反社会的勢力の関与も指摘され、こうした商品を購入することは転売行為を助長する結果となるため、読者の皆さんには利用されないよう呼びかけたいと思います。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」の8月24日号公開 ― 新作が続々登場!

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」の8月24日号公開 ― 新作が続々登場!

  2. 未発売のHDリマスター版『ゴールデンアイ 007』プレイ映像が出現

    未発売のHDリマスター版『ゴールデンアイ 007』プレイ映像が出現

  3. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

    任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

  4. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  5. Wii U向けVC『スターフォックス64』『闘いの挽歌』8月31日配信

  6. 『ゼルダの伝説』リンクがハイクオリティなフィギュアに!『トワプリHD』『ムジュラ』『神トラ2』の3作品

  7. 『ポケモンGO』効果で3DSがハードウェア首位、ソフトは『GTA V』が返り咲き―2016年7月の米国セールスデータ

  8. Wii U版『シャンティ -リスキィ・ブーツの逆襲-』8月31日配信決定、ドット絵にもこだわりを感じる2Dアクション

  9. 500円で楽しめるWii U向けサンドボックスゲーム『ブロック ビルダー』8月31日配信

  10. カプコンの新作3DSソフトは「Suica」など交通系ICカードと連動! 乗車履歴でキャラとコミュニケーション

アクセスランキングをもっと見る

page top