人生にゲームをプラスするメディア

黒い箱の中身は一体?レベルファイブが謎のティザーサイトを公開

その他 全般

黒い箱の中身は一体?レベルファイブが謎のティザーサイトを公開
  • 黒い箱の中身は一体?レベルファイブが謎のティザーサイトを公開
レベルファイブのアメリカ法人が、黒い箱が回っている謎のティザーサイトを公開しました。

このティザーサイトは「What do you think is in the box?(箱の中身は何でしょう?)」という公式の短いツイートとともに公開されました。ただひたすらに黒い箱が回転していますが、実はクリックすると少し動かせるので、遊んでいると何か起こるかもしれません。

ちなみにアメリカのファンの間では、「日本で発売したニンテンドー3DSソフトのローカライズ版では?」との声が出ていますが、『レイトン教授』シリーズや、『ファンタジーライフ』といった注目タイトルは既に別のページで紹介されています。

とにかく箱の中身が気になりますが、今後の公式発表を待ちましょう。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. FC『パックマン』カセットにそっくりなモバイル充電器が登場、パッケージ・価格も本格再現!

    FC『パックマン』カセットにそっくりなモバイル充電器が登場、パッケージ・価格も本格再現!

  2. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』最新アプデ情報が公開、『スーパーマリオラン』無料で遊べる範囲が増加、『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行…など(3/22)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』最新アプデ情報が公開、『スーパーマリオラン』無料で遊べる範囲が増加、『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行…など(3/22)

  3. 『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

    『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

  4. 「けものフレンズ」最終回に備える、一挙振り返り放送を実施─ニコニコ生放送にて3月25日に

  5. 「ガルパン劇場版」秋山殿が制服Verでfigmaに!敬礼が似合う「ドヤ顔」やあの「信号ラッパ」も

  6. 「すーぱーそに子 10th Anniversary Book」発売を記念するイラスト展を開催! 高精細出力の複製イラスト30点を掲示

  7. アトラス、今年発売する新作タイトルに迫る特別番組を実施! 3DSソフト『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』など登場

  8. 「このすば」2期最終回にてゲーム化が明らかに!タイトルは『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』

  9. 『ニーア オートマタ』3枚組のサントラCD発売! 初回先着特典は“秘密の音源”

  10. 『GRAVITY DAZE 2』の「グラビティ・クロウ」がfigma化!相棒の「クスィ」や仮面も付属

アクセスランキングをもっと見る