人生にゲームをプラスするメディア

『FIFA 13』北米では発売初日の売上げは35万本!前作比で42%の売上増

その他 全般

『FIFA 13』北米では発売初日の売上げは35万本!前作比で42%の売上増
  • 『FIFA 13』北米では発売初日の売上げは35万本!前作比で42%の売上増
  • 『FIFA 13』北米では発売初日の売上げは35万本!前作比で42%の売上増
人気サッカーゲーム『FIFA 13』の北米発売初日における売り上げが、PS3版とXbox360版合計で35万3千本だったことが明らかになりました。

エレクトロニック・アーツによると、前作『FIFA 12』と比較しても42%売上が上昇するという、好調な滑り出しを記録しています。同時に発売を開始したiOS版も同社の歴代初日販売数を塗り替えるほど、好調なダウンロード数になっているとのこと。

前作は、発売初週で320万本、最終的な販売数は1000万本という驚異的な記録をたたき出しました。しかし、発売初日の売上比では昨年を大きく上まっわっているため、順調にいけば今年はそれ以上の売上を記録する可能性もでてきています。

なお、日本版『FIFA 13 ワールドクラス サッカー』は10月18日発売予定です。価格はPS3/Xbox360版が7,665円(税込)、PSP版が4,980円(税込)、PS Vita版が5,980円(税込)です。Wii U版については発売日、価格ともに未定となっています。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 【昨日のまとめ】『ニーア オートマタ』“違和感”と“爽快感”から読み解くプレイレポ、「すーぱーそに子」指輪付き約52万円フィギュア、SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験…など(2/23)

    【昨日のまとめ】『ニーア オートマタ』“違和感”と“爽快感”から読み解くプレイレポ、「すーぱーそに子」指輪付き約52万円フィギュア、SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験…など(2/23)

  3. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

    【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  4. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

  5. 海外Netflixのアニメ版『悪魔城ドラキュラ』ポスターイメージが初披露!

  6. 『艦これ』「叢雲改二」が1/8フィギュアに!“ストッキング越しの脚線美”に見惚れる出来映え

  7. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

  8. 【日々気まぐレポ】第187回 王の名を冠した鉄華団の悪魔「HG ガンダム・バルバトスルプスレクス」キットレビュー

  9. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  10. デジモンテイマーズ「サクヤモン」フィギュアが登場! メタリックな質感や曲線美にこだわった一品に

アクセスランキングをもっと見る