人生にゲームをプラスするメディア

Wii Uでユーザーの関心は再びコンシューマーゲームに ― Team NINJA早矢仕氏が語る

任天堂 Wii U

Wii Uでユーザーの関心は再びコンシューマーゲームに ― Team NINJA早矢仕氏が語る
  • Wii Uでユーザーの関心は再びコンシューマーゲームに ― Team NINJA早矢仕氏が語る
  • Wii Uでユーザーの関心は再びコンシューマーゲームに ― Team NINJA早矢仕氏が語る
  • Wii Uでユーザーの関心は再びコンシューマーゲームに ― Team NINJA早矢仕氏が語る
  • Wii Uでユーザーの関心は再びコンシューマーゲームに ― Team NINJA早矢仕氏が語る
『NINJA GAIDEN 3 Razor's Edge』のディレクター早矢仕洋介氏がOfficial Nintendo Magazineのインタビューで、「Wii Uは人々の関心を再びコンシューマーゲームに向けることができるだろう」と語っています。

インタビューの中で早矢仕氏は、Wii Uと今までの任天堂ハードとの最も大きな違いは、唯一の特徴で完了していない点だと述べています。Wii U GamePadは大きな特徴と言えますが、しかしWii Uが持っているのはそれだけではなく、ハードウェアのパフォーマンスやネットワーク機能、それらを利用したタイトルなど、様々な特徴を含んでいます。

このことから、Wii Uは多くの人々の関心を再びコンシューマーゲームに向けさせることができると考えているようです。

また、ソーシャルネットワークツールとして導入されるMiiverseについては、「ゲームファンのための"バーチャルアミューズメントパーク"になる可能性を秘めている」と語っています。そして、様々なSNSが独自の方向で発展してきたように、Miiverseがコンシューマーゲームの世界でどのような進化をするかを考えるとわくわくするとコメントしています。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  2. 『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

    『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

  3. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

    【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  4. 『MHF』が『Z』へ! 11月9日に大型アップデート、PS4版は11月22日に幕開け…全武器種に“抜刀ダッシュ”、防具の見た目が変更可能に

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  7. 『ポケモン サン・ムーン』またもや恐怖のポケモンが登場…怨念が砂に宿り人の生気を吸う「スナバァ」とは

  8. 【そそれぽ】第110回:ゲームというより芸術作品!外国人が本気で“和”を表現『TENGAMI』をプレイしたよ!

  9. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  10. 3DS『デジモンユニバース アプリモンスターズ』最新映像公開! バトルや“アプ合体”などゲームシステムに迫る

アクセスランキングをもっと見る

page top