人生にゲームをプラスするメディア

欧州ゲームイベントにて『METAL GEAR SOLID GROUND Zeroes』の様々な要素が明らかに

その他 全般

欧州ゲームイベントにて『METAL GEAR SOLID GROUND Zeroes』の様々な要素が明らかに
  • 欧州ゲームイベントにて『METAL GEAR SOLID GROUND Zeroes』の様々な要素が明らかに
現在イギリスのロンドンにて開催されている欧州ゲームイベント、Eurogamer Expoに出席した小島秀夫氏は、多くのファンが楽しみにしているシリーズ最新作『METAL GEAR SOLID GROUND Zeroes』に関する様々な要素を明らかにしました。

・オープンワールド化によって若干グラフィックスを犠牲にしているが、ライティングに力を入れている。
・オープンワールドなので自由に移動し好きな方法で侵入する事ができる。
・『METAL GEAR SOLID GROUND Zeroes』のオープンワールドは『Skyrim』のような1つの大きなオープンワールドではない。
・デモで披露されたステージはオープンワールドのほんの小さな一例。
・より大きなステージもあり、それらのオープンワールドステージをヘリコプターで移動する事ができる。
・敵に発見されたヘリコプターは撃ち落される場合もあるので、どこで要請するかに注意しなければならない。
・スクリプト化されていない昼夜サイクル。
・ステージ移動の所要時間は移動方法に応じて1日の時間に影響する。
・太陽は空を横切って移動し、ゲームプレイに微妙な違いをもたらす。
・『METAL GEAR SOLID Peace Walker』のような“マザーベース”が登場。
・マザーベースはオープンワールドセクションからヘリコプターでアクセス可能。
・マザーベースはリアルタイムで歩きまわる事ができる。
・携帯電話やその他のデバイスからマザーベースの各要素にアクセスできるような仕組みを計画中。
・マザーベースのカスタマイズは強制ではない。

果たしてオープンワールド化によって『METAL GEAR SOLID』シリーズはどのような成長を遂げるのでしょうか。今後の更なる続報にも期待です。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. マイニンテンドーストアのNintendo Switchカスタマイズ本体、発売日発送分の予約受付終了

    マイニンテンドーストアのNintendo Switchカスタマイズ本体、発売日発送分の予約受付終了

  2. 【週刊インサイド】多くの読者がニンテンドースイッチの予約に注目! 『Year Of The Ladybug』開発中止も大きな話題に

    【週刊インサイド】多くの読者がニンテンドースイッチの予約に注目! 『Year Of The Ladybug』開発中止も大きな話題に

  3. 【レポート】『大逆転裁判2』の最新情報も!ファンが大いに沸いた「逆転裁判 15周年 特別法廷」

    【レポート】『大逆転裁判2』の最新情報も!ファンが大いに沸いた「逆転裁判 15周年 特別法廷」

  4. TVアニメ「フレームアームズ・ガール」2017年4月より放送スタート! 最新PVで勇姿を披露

  5. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  6. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチ予約開始、『ゼルダの伝説 BoW』は任天堂最後のWii Uタイトル、PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表…など(1/21)

  7. 【特集】自販機でジュースを買い、『鉄拳7』をさらに極める方法とは?

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 【インタビュー】「最も評価の割れたサバイバルホラーゲーム」を生み出したSWERYが独立、今後の活動や『D4』はどうなるのか

  10. 新作ゲーム購入に活用!「ドコモ口座Visaプリペイド」5%キャッシュバックの新キャンペーン開始

アクセスランキングをもっと見る