人生にゲームをプラスするメディア

「バイオハザードV」 興収20億円超え、2012年洋画で最速

その他 全般

『バイオハザードV:リトリビューション』
  • 『バイオハザードV:リトリビューション』
9月14日に全国公開となった映画『バイオハザードV:リトリビューション』が、公開から10日目で早くも興行収入20億円を突破した。本作は公開直後の週末4日間で12億4880万円を叩き出し注目を集めたが、9月22日、23日の週末でさらに4億9500万円を稼ぎ出した。
これにより累計の興行収入が20億円を超えた。これは2012年に日本で公開された洋画で最速となる。また、9月21日には動員数も100万人を突破しており、2012年ナンバー1ヒット洋画の可能性も高くなってきた。

一方、本作は日本だけでなく、米国でも同時公開されている。9月23日までの米国国内の興収は3350万ドル(約27億円)とミドルサイズのヒットにとどまっている。
映画「バイオハザード」シリーズの特徴は、これまでも米国以外の国での圧倒的な人気である。今回も現在までの世界興収の3/4を国外で稼いでいる。そして、日本がそのトップとなっている。国境を越えたグローバル時代を代表する映画とも言えそうだ。

また、ハリウッドの大作映画の不調が指摘される国内映画市場で、他国を凌ぐ好成績を残す「バイオハザード」シリーズは、映画関係者にとっても興味深いものだろう。映画の原作が日本の人気ゲームに由来することだけがその理由でもないはずだ。
今後は、本作が前作の国内興行収入47億円を上回るのかとあわせて、その映画のマーケティングにも注目が集まりそうだ。

『バイオハザードV:リトリビューション』
公式サイト http:// http://www.videor.co.jp/top.htm   
Facebook http://www.facebook.com/BiomovieJP
Twitter http://kyomaf.jp/  

監督: ポール・W・S・アンダーソン
[出演]
ミラ・ジョヴォヴィッチ、ミシェル・ロドリゲス、シエンナ・ギロリー、リー・ビンビン、中島美嘉
《animeanime》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

    ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

  2. 弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

    弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

  3. 【昨日のまとめ】マクドナルドが『ポケモンGO』とコラボ、『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン公開、『ポケモンGO』データ通信料1年間無料サービス…など(7/20)

    【昨日のまとめ】マクドナルドが『ポケモンGO』とコラボ、『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン公開、『ポケモンGO』データ通信料1年間無料サービス…など(7/20)

  4. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  5. 【昨日のまとめ】待望の国内配信がスタートした『ポケモンGO』、お役立ち情報からサーバーダウンまで話題一色…(7/22)

  6. 『アーマード・コア』ボードゲーム化プロジェクト始動!ジャンルはRTSで、ロボのカスタマイズも可能

  7. 「ディズィー」実戦的基本コンボをムービーで紹介 / ゲームをするしないは、小学生の学力に殆ど影響しない / 35年ぶりのアニメ化「タイガーマスクW」・・・編集部員も見るべきまとめ(7/22)

  8. 劇場版「遊戯王」が4DX/MX4Dに!今秋上映決定

  9. 弓矢オンリーのサバゲー「アーチェリーハント」が面白そう!アーチャーとなりドッジボールせよ

  10. 素材サイト「いらすとや」がVRイラストを公開…プレイ姿を見守る母親の姿も

アクセスランキングをもっと見る

page top