人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2012】東京ゲームショウ2012閉幕、来場者数は過去最高22万3753人

ゲームビジネス その他

過去最高を記録した一般公開日初日
  • 過去最高を記録した一般公開日初日
  • 海浜幕張駅前の様子
幕張メッセにて2012年9月20日~23日の4日間開催された東京ゲームショウ2012が閉幕しました。

今回は話題の人気ゲーム最新作『モンスターハンター4』が初プレイアブル出展、任天堂の新型ゲーム機Wii Uが国内で最初に触れる機会であったこと、さらにゲーム性や表現力が高くなったスマートフォンやソーシャルゲームが充実し、一般公開日初日が過去最多の9万4989人を記録。一般公開日2日目はあいにくの天気で来場者数は落ち込みましたが、全体の数字では過去最高の来場者数となりました。

■東京ゲームショウ2012来場者数
9月20日:2万7391人(2万5631人)
9月21日:2万4504人(2万7042人)
9月22日:9万4989人(8万6251人)
9月23日:7万6869人(8万3744人)
合計:22万3753(22万2668人)
※( )は2011年のデータです。

特に一般公開日初日ファミリーコーナーの来場者数が大きく伸び、前年の8798人から約2倍となる1万6760人が来場したことも最高記録になった要因のひとつと言えるでしょう。

なお、「東京ゲームショウ2013」に関しては2013年9月19日~9月22日までの4日間、例年通り幕張メッセで開催される予定です。
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  3. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  4. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  5. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  6. 『クラッシュ・バンディクー』や『ラスアス』のノーティードッグ、公式グッズサイトをオープン

  7. Cygames、デザイン制作子会社CyDesignation設立 ― 皆葉英夫氏が代表取締役に就任

  8. 【TGS2008】コンパニオンレポート: レベルファイブ

  9. ガンダムVR『ダイバ強襲』が関西へ! モビルスーツ同士の戦いを間近すぎる距離で体感

  10. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

アクセスランキングをもっと見る