人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2012】脳派を感知してクルクル動くネコミミの次はシッポ!プルプル動く姿に思わず萌え

その他 全般

【TGS 2012】脳派を感知してクルクル動くネコミミの次はシッポ!プルプル動く姿に思わず萌え
  • 【TGS 2012】脳派を感知してクルクル動くネコミミの次はシッポ!プルプル動く姿に思わず萌え
  • 【TGS 2012】脳派を感知してクルクル動くネコミミの次はシッポ!プルプル動く姿に思わず萌え
  • 【TGS 2012】脳派を感知してクルクル動くネコミミの次はシッポ!プルプル動く姿に思わず萌え
  • 【TGS 2012】脳派を感知してクルクル動くネコミミの次はシッポ!プルプル動く姿に思わず萌え
  • 【TGS 2012】脳派を感知してクルクル動くネコミミの次はシッポ!プルプル動く姿に思わず萌え
  • 【TGS 2012】脳派を感知してクルクル動くネコミミの次はシッポ!プルプル動く姿に思わず萌え
  • 【TGS 2012】脳派を感知してクルクル動くネコミミの次はシッポ!プルプル動く姿に思わず萌え
  • 【TGS 2012】脳派を感知してクルクル動くネコミミの次はシッポ!プルプル動く姿に思わず萌え
東京ゲームショウのneurowearブースでは、ニコニコ超会議で話題となった「necomimi」が販売されていました。

■光る耳やデコ耳も
この「necomimi」はヘッドセットを装着し、耳と額部分のセンサーから2点の電圧を感知することで脳波をキャッチするそうです。モーションは以下4つ。

・ノーマルモード
装着し、脳波をキャッチすると耳がピクピク動きます。

・集中モード
脳波が「集中した」状態になると耳がピンと立ちます。

・リラックスモード
脳波が「リラックスした」状態になると耳はくたりと寝ます。

・ゾーンモード
集中とリラックスが同時に高まると、耳は立ち上がり、交互にバタバタと動きます。
※ゾーンは「最高に集中した状態」とも言われ、スポーツなどでハイパフォーマンスを発揮する瞬間の状態を表します。

パブリックデー初日となったこの日は老若男女問わず、多くの人たちが「necomimi」を体験していました。さらに、12月に限定販売がされるというLEDが点灯するミミも展示中。「necomimi」はアニメイトやLOFTなどでも販売されているので、このちょっと不思議なネコミミ体験をされたいかたは足を運んでみてはいかがでしょうか。

■脳波で動く「shippo」
また、同じ仕組で動く「shippo」も展示されていました。こちらもモーションが2つあり、ふっさふっさとゆっくりパターンと、プルプルとはやく動くパターンが見られました。こちらは1日3回体験することができます。

neurowearのブースでは脳波で動かすターンテーブル「NEURO TURENTABLE」も体験できます。こちらも体験していますのでチェックしてみてください。
《きゃんこ》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. なんと「信号機」が超リアルにカプセルトイ化…!本物の図面を参考に作られ、すべて点灯する本格仕様

    なんと「信号機」が超リアルにカプセルトイ化…!本物の図面を参考に作られ、すべて点灯する本格仕様

  2. 【日々気まぐレポ】第191回 ギャラルホルンの象徴「HG ガンダムバエル」を神々しく組み立ててみた

    【日々気まぐレポ】第191回 ギャラルホルンの象徴「HG ガンダムバエル」を神々しく組み立ててみた

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』のカプセルトイ登場! 弓を持つリンクやマスターソードなど全5種類

    『ゼルダの伝説 BotW』のカプセルトイ登場! 弓を持つリンクやマスターソードなど全5種類

  4. 【昨日のまとめ】スイッチのジョイコン認識問題に任天堂が海外声明、スイッチのゲームキューブ風カスタマイズに挑戦、『追放選挙』愛情や復讐が織りなす人間関係とは…など(3/23)

  5. 『乖離性ミリオンアーサー VR』がSteamに2017年春登場!―あのソーシャルゲームがVR売り切りタイトルに

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 「このすば」2期最終回にてゲーム化が明らかに!タイトルは『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』

  8. 「けものフレンズ」最終回に備える、一挙振り返り放送を実施─ニコニコ生放送にて3月25日に

  9. 『ニーア オートマタ』3枚組のサントラCD発売! 初回先着特典は“秘密の音源”

  10. 『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

アクセスランキングをもっと見る