人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2012】30分繰り上げで一般公開日がスタート!例年以上の出だし

その他 全般

【TGS 2012】30分繰り上げで一般公開日がスタート!例年以上の出だし
  • 【TGS 2012】30分繰り上げで一般公開日がスタート!例年以上の出だし
  • 【TGS 2012】30分繰り上げで一般公開日がスタート!例年以上の出だし
  • 【TGS 2012】30分繰り上げで一般公開日がスタート!例年以上の出だし
  • 【TGS 2012】30分繰り上げで一般公開日がスタート!例年以上の出だし
  • 【TGS 2012】30分繰り上げで一般公開日がスタート!例年以上の出だし
  • 【TGS 2012】30分繰り上げで一般公開日がスタート!例年以上の出だし
  • 【TGS 2012】30分繰り上げで一般公開日がスタート!例年以上の出だし
  • 【TGS 2012】30分繰り上げで一般公開日がスタート!例年以上の出だし
22日から東京ゲームショウ2012は一般公開日(パブリックデー)がスタート。予定では10時の開場となっていますが、例年よりも入場待ちの列が長くなっていたことから30分繰り上げて開場。昨年よりも1.5倍程度、数千人が入場待ちをしていたようです。

幕張周辺は雨も懸念されましたが今のところパラツキはみられません。過ごしやすい気候と言えるかもしれません。しかし既に会場内は熱気が充満。ようやく入場の長蛇の列が解消し、会場内の人数も増えていっています。ビジネスデーとは明らかに人の量が違います。ゲーム市場の変化と共にゲームショウの形も変わりつつありますが、ユーザーには受け入れられているようです。

なお、ビジネスデー2日間の来場者が発表され、20日が2万7391人(2011年 2万5631人)、21日が2万4504人(2万7042人)で合わせて5万1895人。昨年を僅かに下回る結果でした。

一般日は多くの来場者が予想されます。疲れたときは休憩を。そして熱中症対策を十分に行なって、ゲームショウを楽しんでください。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】任天堂と「マリカー」の訴訟問題が話題に…『ポケモンGO』や「タッチ我慢スターター」など多彩な記事が賑わう

    【週刊インサイド】任天堂と「マリカー」の訴訟問題が話題に…『ポケモンGO』や「タッチ我慢スターター」など多彩な記事が賑わう

  2. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  3. 【新企画】「インサイドちゃんのゲーマー人生相談」―ログボの呪いに悩むゲーマー

    【新企画】「インサイドちゃんのゲーマー人生相談」―ログボの呪いに悩むゲーマー

  4. 『ファイプロ』復活か!? スパチュンが「謎のサイト」オープン

  5. ゲームフリークの増田順一も登壇するトークライブを開催…ゲームプログラマー学科体験説明会の一環として

  6. 【昨日のまとめ】PSVRが再販するも売り切れに、『ゼルダの伝説 BoW』海外ゲーム映像が続々と、「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙7作品配信…など(2/25)

  7. 「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

  8. 【昨日のまとめ】『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を任天堂が提訴、『艦これ』叢雲改二が1/8フィギュアに、ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし…など(2/24)

  9. 【特集】お手軽にファンタジーな地図を作れるサイトがすごい

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る