人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2012】Wii Uを国内で初体験するチャンス!複数タイトルがプレイアブル

任天堂 Wii U

【TGS 2012】Wii Uを国内で初体験するチャンス!複数タイトルがプレイアブル
  • 【TGS 2012】Wii Uを国内で初体験するチャンス!複数タイトルがプレイアブル
  • 【TGS 2012】Wii Uを国内で初体験するチャンス!複数タイトルがプレイアブル
  • 【TGS 2012】Wii Uを国内で初体験するチャンス!複数タイトルがプレイアブル
  • 【TGS 2012】Wii Uを国内で初体験するチャンス!複数タイトルがプレイアブル
  • 【TGS 2012】Wii Uを国内で初体験するチャンス!複数タイトルがプレイアブル
  • 【TGS 2012】Wii Uを国内で初体験するチャンス!複数タイトルがプレイアブル
  • 【TGS 2012】Wii Uを国内で初体験するチャンス!複数タイトルがプレイアブル
  • 【TGS 2012】Wii Uを国内で初体験するチャンス!複数タイトルがプレイアブル
残念ながら東京ゲームショウには任天堂は参加していませんが、サードパーティのブースではWii Uタイトルの試遊が国内で初めて可能となりました。

コーエーテクモゲームスはロンチタイトルとなる『無双OROCHI 2 Hyper』、12月13日の発売が決定した『三國志12』をプレイアブルで展示。それぞれ2台ずつ並び、Wii U GamePadを使ったゲームプレイが体験できました。Wii Uでの発売も決定した『真・北斗無双』はWii Uバージョンは置かれていませんでした。

バンダイナムコゲームスもロンチタイトルの『鉄拳タッグトーナメント2 Wii U Edition』と、発売日未定の『TANK! TANK! TANK!』をプレイアブルで展示。『鉄拳タッグトーナメント2 Wii U Edition』では任天堂とのコラボレーションで実現したスーパーキノコ、スターなどの特別アイテムを使ったプレイも可能でした。『TANK! TANK! TANK!』では登場するキャラクターに扮したスタッフが丁寧にゲームを教えてくれました。

プレイアブルではありませんが、スクウェア・エニックスブースでは『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』の最新情報を公開するステージが実施される予定。Wii Uをいち早く体験してみたい方は、幕張メッセまで。一般公開日は22日、23日で入場料は前売1000円、当日1200円。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

    3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

  3. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

    『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

  6. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  7. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  8. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」発表!HDMI接続に対応し、30作品を収録

  9. 「一番くじ 星のカービィ」10月中旬発売!キュートなぬいぐるみ・グラス・バッグなどが登場

  10. 【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top