人生にゲームをプラスするメディア

富士急ハイランド「絶望要塞」から脱出成功 ― 挑戦7万2132人目

その他 全般

富士急ハイランド「絶望要塞」
  • 富士急ハイランド「絶望要塞」
  • 見事完全脱出を果たしたファミリー
 富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)で14日、脱出迷宮アトラクション「絶望要塞」に、オープンから49日目、のべ7万2132人目にして初の完全脱出成功者が誕生した。成功したのは、東京都在住のファミリーで、14回もの挑戦の末の完全脱出成功となった。

 絶望要塞は2012年7月にオープンした、“迷宮”と化した巨大な要塞からの脱出を試みるミッションクリア型のウォークスルーアトラクションだ。

 要塞内は、いくつものステージに分かれており、ステージが進むにつれてその難度は増していく。各ステージには「隠された手がかり」や「どこにあるか分からない扉」など様々な罠や仕掛けが散りばめられている。闇雲に進むだけではクリア出来ず、「知恵」や「記憶力」、「体力」、「想像力」、そして「運」を駆使した者が「完全脱出成功者」になれる。

 富士急ハイランドではこの「絶望要塞」を今後もリニューアルし続け、さらに難関なアトラクションにしていく予定だ。

富士急ハイランド「絶望要塞」から脱出成功……挑戦7万2132人目

《高木啓@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. FC『パックマン』カセットにそっくりなモバイル充電器が登場、パッケージ・価格も本格再現!

    FC『パックマン』カセットにそっくりなモバイル充電器が登場、パッケージ・価格も本格再現!

  2. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』最新アプデ情報が公開、『スーパーマリオラン』無料で遊べる範囲が増加、『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行…など(3/22)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』最新アプデ情報が公開、『スーパーマリオラン』無料で遊べる範囲が増加、『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行…など(3/22)

  3. 『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

    『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

  4. 「このすば」2期最終回にてゲーム化が明らかに!タイトルは『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』

  5. 「けものフレンズ」最終回に備える、一挙振り返り放送を実施─ニコニコ生放送にて3月25日に

  6. 『ニーア オートマタ』3枚組のサントラCD発売! 初回先着特典は“秘密の音源”

  7. 『聖剣伝説3』がスイッチで発売か―スクエニが公式ツイート

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」仙台にて3月25日開催─「ロンギヌスの槍」などを展示、三石琴乃による音声ガイドも

  10. 「ガルパン劇場版」秋山殿が制服Verでfigmaに!敬礼が似合う「ドヤ顔」やあの「信号ラッパ」も

アクセスランキングをもっと見る