人生にゲームをプラスするメディア

『スカイリム』などを開発するベセスダ、Wii Uのサポートは未定

任天堂 Wii U

『スカイリム』や『フォールアウト』などのデベロッパーであるベセスダが、Wii U対応については現在は未定であることを明らかにしました。

Wii U版『スカイリム』開発について、検討段階であることが以前報じられたことがありましたが、ここへ来て同社のWii Uサポートが未定であることが明らかになりました。

ベセスダのマーケティング部門副社長を務めるPete Hines氏が、海外サイトのインタビューで同社のWii Uに対するサポートについて語り、現時点では未定であると語っています。

新しいコンソールについてHines氏は、「開発者が発売前のコンソールの技術的な目標をクリアすることは、動いている的に矢を射るようなものである」こと、さらに「シェアが全くのゼロからのスタートになり、ユーザーの分断も招く」ことなど2つの問題点をあげており、開発中のゲームに導入するにはリスクがあると考えているようです。

ベセスダは全てのプラットフォームをターゲットとして視野にいれていますが、そこにWiiは含まれていませんでした。Hines氏は、同社がWii Uをサポートにするかについては現状では未定ではあるものの、今後も検討していくと語っています。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

    ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  2. 【3DS DL販売ランキング】『蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪』初登場9位、『ルーンファクトリー4』ランキング浮上(8/25)

    【3DS DL販売ランキング】『蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪』初登場9位、『ルーンファクトリー4』ランキング浮上(8/25)

  3. 『ポケモン』「イーブイ」のぬいぐるみ型PCクッションが登場、ぎゅっと抱きしめながら快適な作業が可能

    『ポケモン』「イーブイ」のぬいぐるみ型PCクッションが登場、ぎゅっと抱きしめながら快適な作業が可能

  4. 任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

  5. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  6. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

  7. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  8. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 『蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪』サントラ発売決定! 創立20周年イベントも開催…『ぎゃる☆がん』に新展開!?

アクセスランキングをもっと見る

page top