人生にゲームをプラスするメディア

25周年記念『ストリートファイター』版モノポリー ― 駒や建物も特別仕様に変更

その他 玩具

25周年記念『ストリートファイター』版モノポリー ― 駒や建物も特別仕様に変更
  • 25周年記念『ストリートファイター』版モノポリー ― 駒や建物も特別仕様に変更
  • 25周年記念『ストリートファイター』版モノポリー ― 駒や建物も特別仕様に変更
  • 25周年記念『ストリートファイター』版モノポリー ― 駒や建物も特別仕様に変更
  • 25周年記念『ストリートファイター』版モノポリー ― 駒や建物も特別仕様に変更
一部で話題になっていた『ストリートファイター』版のモノポリーが米アマゾンで発売中です。

「MONOPOLY: Street Fighter Collector's Edition」というこのモノポリーは、カプコンが公式に監修しているもので、シリーズ25周年を記念したグッズになっています。アメリカのモノポリー制作会社がライセンスを得て製作しています。原作のモノポリーとはどこが違っているのかを簡単に紹介していきます。

まずは、プレイヤーが使用する駒ですが、もちろんオリジナルのデザインとなっており、「リュウ」「ブランカ」「ベガ」「波動拳」「春麗の腕輪」「バルログの仮面」の6つがモチーフになったものになっています。以前アメリカのカプコン公式ブログで行われていた投票をもとに選定されたとのことです。

ちなみに、コネチカット通りやイリノイ通りなどのおなじみの地名は、すべてシリーズに登場したステージの名前がついているということです。全シリーズを網羅しており、まさに25周年の記念アイテムになっています。

その他、モノポリーで最も大事な「家」と「ホテル」は、それぞれ「トレーニングルーム」と「道場」と名前をかえて建てることができます。ちなみに「共同基金カード」と「チャンスカード」も「ボーナスステージカード」と「ランダムセレクトカード」に置き換わっています。

「MONOPOLY: Street Fighter Collector's Edition」は現在、米Amazonでは36.75ドルで発売中です。商品説明には海外への発送は可能となっていますが、筆者が購入しようとしたところ、残念ながら日本への発送は行っていないということで、決済の手続きには進めませんでした。

モノポリーに関しては日本での発売はなさそうですが、今年25周年を迎えゲームを始め、様々な展開がされていますので、今後も注目です。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 劇場版「ソードアート・オンライン」×「神田祭」コラボアイテムがAJ2017で先行販売決定

    劇場版「ソードアート・オンライン」×「神田祭」コラボアイテムがAJ2017で先行販売決定

  2. 「Fate/Grand Order」舞台化決定!アプリでは「Fate/EXTRA CCC」コラボも

    「Fate/Grand Order」舞台化決定!アプリでは「Fate/EXTRA CCC」コラボも

  3. 噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

    噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

  4. 『ニーア オートマタ』コラボカフェ第2期が決定!―展示の2Bドールにも大反響

  5. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選、初代『ストII』の新コンボが発見!、『ニーア オートマタ』コラボカフェ第2期が決定…など(3/25)

  6. ファン制作『マインクラフト』未来版の映像がスゴすぎる…―現実とゲームが融合!

  7. 「魔法陣グルグル」2017年夏放送スタート PV第1弾&追加キャスト発表

  8. 登場から26年…初代『ストリートファイターII』の新コンボが発見!

  9. 映画『GODZILLA』2017年11月公開 サブタイトルは「怪獣惑星」

  10. 映画「GODZILLA」全3部作で劇場公開決定 主人公・ハルオ役は宮野真守

アクセスランキングをもっと見る