最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
『タワー・オブ・アイオン』の海賊サーバー 開設者と利用者を書類送検へ・・・報道

『タワー・オブ・アイオン』の海賊サーバー 開設者と利用者を書類送検へ・・・報道

2012年9月5日(水) 11時12分

産経新聞は神奈川県警が、エヌ・シー・ジャパンが運営するオンラインゲーム『タワー・オブ・アイオン』の海賊サーバー(エミュレーションサーバー)の開設者と利用ユーザーを著作権法違反容疑で書類送検する方針を固めたと報じています。

エミュレーションサーバーはオンラインゲームなどサーバーを利用するゲームにおいて、メーカーが用意している正規サーバーと同様の動作を真似た動きをするサーバーのこと。これを利用することにより通常メーカーが提供するサーバーを介さずにゲームを行う事が可能となりますが、ゲームの利用規約違反、著作権法違反、商標権侵害、不正競争防止法違反などに抵触する可能性か指摘されます。

エミュレーションサーバーの利用で開設者に加えてユーザーまで摘発されるのは全国初とのこと。容疑者らは容疑を認めている模様。

(Article written by 土本学)

ソーシャル・オンラインゲームアクセスランキング