最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
ジワジワ来る『戦国無双 Chronicle 2nd』台詞を考えるTwitterキャンペーン、ゲーム画面で結果発表

ジワジワ来る『戦国無双 Chronicle 2nd』台詞を考えるTwitterキャンペーン、ゲーム画面で結果発表

2012年9月4日(火) 22時00分
  •  の画像
  • 第1回の画像。第2回以降は特設サイトをチェック!の画像
    第1回の画像。第2回以降は特設サイトをチェック!
  •  の画像
  •  の画像

コーエーテクモゲームスは、ニンテンドー3DSソフト『戦国無双 Chronicle 2nd』において展開されたTwitterキャンペーンの結果を発表しました。

『戦国無双 Chronicle 2nd』は、3DSならではの「無双」として高い評価を得た『戦国無双 Chronicle』の続編です。充実した新しい「無双演武」や「すれちがい通信」はもちろん、特殊なシナリオでハイスコアを目指す新モード「猛将演武」や3人の新武将を収録。主人公のカスタマイズも大幅に強化されています。

全5回に渡って実施された、本作の会話イベントをテーマに武将のセリフを考えてつぶやいて応募するTwitterキャンペーンの優秀作品が発表されました。これらのセリフは、9月1日に開催されたイベント「『戦国無双 声優奥義 2012秋」のコーナーで実際に担当の声優陣によって読み上げられたそうです。

■戦国無双 Chronicle 2nd Twitter キャンペーン 結果発表
【第1回】真田幸村のセリフ
直江兼続「幸村に問う。勝てぬ戦とわかっていてなぜ戦う」
真田幸村『何事も正々堂々、逃げるなど卑怯です! …と義姉上が申しておりました』

【第2回】長宗我部元親のセリフ
明智光秀「私は友のよしみで、ここに来ています。これがどういうことかおわかりでしょうか?」
長宗我部元親『今宵ここ中野で宴が開催されることを知っていたのであろう?ならば凄絶に楽しめ!』
※「戦国無双 声優奥義 2012秋」は中野サンプラザにて開催されました

【第3回】島左近のセリフ
石田三成「何か用か?」
島左近『これから豆まきを始めるんですが、鬼役は殿でいいですかね?角もあることだし…』

【第4回】竹中半兵衛のセリフ
藤堂高虎「むっ、誰かそこにいるか!」
竹中半兵衛『あっ、俺だけど、戦に巻き込まれて大変なんだ。お金が必要だから口座に振り込んで!』

【第5回】伊達政宗のセリフ
直江兼続「ならば、お前はどんな世を創るべきだと?私に教えてくれ」
伊達政宗『ククッ…混沌が支配する世………はっ…ち、ちがうぞ!今のは無しじゃ馬鹿め!!』

特設サイト:http://www.gamecity.ne.jp/sengoku/chronicle2nd/campaign/

特設サイトでは実際のゲーム画面で制作された会話シーンが掲載されています。相手の武将の表情やポーズを含めて見てみるとジワジワ来ます。ぜひ各結果をチェックしてみてくださいね。

『戦国無双 Chronicle 2nd』は、9月13日に発売予定で価格は6,090円(税込)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

(Article written by 津久井箇人 a.k.a. そそそ)

任天堂アクセスランキング


パッケージ画像
機種 3DS
ジャンル ACT
発売元 コーエーテクモゲームス
開発元 コーエーテクモゲームス
発売日 2012年09月13日
プレイ人数 1〜2人プレイ対応