人生にゲームをプラスするメディア

Wii U成功の鍵は「MiiverseやIP資産の活用」・・・投資運用会社

任天堂 Wii U

大手投資運用会社PIMCOが運営するファンド「PIMCO Equity Series」のアニュアルレポートにて同ファンドが保有する主要ポートフォリオに関するレビューが掲載されていて、任天堂についても言及されています。

同社は任天堂について、販売の苦戦やWii Uの立ち上げに対する懸念から株価は低迷しているものの、他社と比較して割安な水準にあることや、Wii Uに関しても成功の可能性はあると指摘しています。同社では「Miiverse」という新しい概念や、任天堂が豊富に持つ資産を活用することが成功の鍵になるとしています。

「任天堂の世界最大のゲームハードとソフトウェアメーカーの一つです。ここ数年、販売は苦戦し、利益は減少し、そして携帯ゲーム機からスマートフォンへのユーザーの移行という困難に直面しています。Wii Uについても投資家はロンチの成功に対して疑念を抱いています。その結果として任天堂の株価は同社が保有している現金や有価証券に対して僅か28%のプレミアムしか付いていません。その一方で我々のポートフォリオにはありませんが、Blackberryを保有するResearch In Motionの株価は、その将来を誰もが疑問視しているにも関わらず同社が持つ現金や有価証券に対して72%のプレミアムが付いています。任天堂のゲーム機は同様の機能を備えた競合との差別化に苦戦していて、彼らはWii Uのユニークなソフトウェアに集中する必要があります。そして我々は彼らがWii Uで導入しようとしているMiiverseと呼ばれる独自のゲーム世界の実現や、過去に蓄積してきたIPの数々を上手く活用することができれば任天堂が再び誰も予期しなかったような驚きを人々に与えることは十分可能性があると信じています。」
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  2. 『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

    『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

  3. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

    【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  4. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  5. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  6. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  9. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

  10. 『ポケモン サン・ムーン』またもや恐怖のポケモンが登場…怨念が砂に宿り人の生気を吸う「スナバァ」とは

アクセスランキングをもっと見る

page top