人生にゲームをプラスするメディア

「ヱヴァ」がソーシャルゲームに ― 『ヱヴァンゲリヲン MEMORIA』今秋登場

ソーシャル・オンラインゲーム ソーシャルゲーム

「ヱヴァ」がソーシャルゲームに ― 『ヱヴァンゲリヲン MEMORIA』今秋登場
  • 「ヱヴァ」がソーシャルゲームに ― 『ヱヴァンゲリヲン MEMORIA』今秋登場
タイトーとコプロは、11月17日より最新第3作がロードショー公開される『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』を題材にしたソーシャルゲーム「ヱヴァンゲリヲン MEMORIA」を、今秋「Mobage(モバゲー)」にて配信する。
それに先駆けて、8月31日(金)より事前登録の受付がスタートしした。登録したユーザーには、サービス開始後にゲーム中で利用できる限定アイテムがプレゼントされる。

「ヱヴァンゲリヲン MEMORIA」は、第三新東京市を舞台に、プレイヤーが人型決戦兵器ヱヴァンゲリヲンのパイロットとなり、碇シンジ、綾波レイ、式波・アスカ・ラングレーら、おなじみのキャラクターたちとの絆を深めていき、大切なメモリー(記憶)を紡いでいくという内容である。
ゲーム中にはさまざまなクエストが登場し、学園生活の中でキャラクターたちと交流していくと、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』の名シーンが多数登場する「メモリー」を入手することができる。アルバム機能で登録していけば、自分だけのコレクションが楽しめる。

ゲームを進行していくと、使徒が襲来し、NERVからの迎撃作戦が発令される。ここでプレイヤーは、仲間のパイロットたちと協力し、チームで使徒の迎撃作戦に挑むことになる。一定条件をクリアすれば、ヱヴァの暴走やビーストモードが発動するなど、『劇場版』のストーリーをふまえたバトルや演出を臨場感たっぷりに楽しむことができる。
利用法は、「Mobage(モバゲー)」に会員登録すれば、誰でもプレイできる。登録料は無料だがアイテム課金制を取っている。

そして、 「ヱヴァンゲリヲン MEMORIA」の配信決定を記念して、事前登録キャンペーンが始まっている。ユーザー登録すると、ヒロインの1人、アスカのレアメモリーがプレゼントされる。これは、今回のキャンペーンでしか入手できないレアアイテムとなっている。
[多摩永遠]

■ 「ヱヴァンゲリヲン MEMORIA」
対応機種
スマートフォン版
Android端末(OS:Android 2.2以上)/iPhone3GS・4・4S
※機種によりご利用出来ない場合あ。
フィーチャーフォン版
Flash Lite®1.1以降対応機種(iモード®/EZweb/Yahoo!ケータイ)

アクセス方法
スマートフォン版
http://sp.mbga.jp/game/cpn/eva2/top.html
フィーチャーフォン版
http://mbga.jp/game/cpn/eva2/top.html

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」がソーシャルゲーム 「ヱヴァンゲリヲン MEMORIA」事前登録開始

《animeanime》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】「一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子」10選

    【特集】「一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子」10選

  2. 海外ファンが『マインクラフト』上に『ポケモン赤』を実装!―35万個以上のコマンドブロック使用

    海外ファンが『マインクラフト』上に『ポケモン赤』を実装!―35万個以上のコマンドブロック使用

  3. DMM GAMES、新作『社にほへと』発表!歴史ある神社を擬人化した「社巫娘」と共に戦うPCブラウザゲー

    DMM GAMES、新作『社にほへと』発表!歴史ある神社を擬人化した「社巫娘」と共に戦うPCブラウザゲー

  4. Steam版『ニーア オートマタ』ストアページ公開―2Bの目があのバルブに!?

  5. 【特集】PC版「PS Now」リリース記念! ぜひ遊んで欲しい「PS3タイトル」をご紹介─シリーズモノからキラリと光る個性作まで

  6. 【プレイレポ】胸と目頭が熱くなる『School of Talent: SUZU-ROUTE』―三木一馬氏監修ラブコメノベル

  7. 【レポート】PC版「PS Now」はウィンドウ表示も可能! PCの推奨スペックや操作性など、気になるアレコレに注目

  8. 『グラブル』で『サクラ大戦』コラボ決定!本日開催のレジェンドフェスでは「アンチラ」が復活

  9. 【レポート】戦車×美少女英雄!『クラッシュ・オブ・パンツァー』とは

  10. 『シェンムー3』PC版の予約販売が開始!―現在の開発状況も報告

アクセスランキングをもっと見る