人生にゲームをプラスするメディア

Wii Uダウンロードソフト、デベロッパーの取り分はXBLAやPSNより多い?

任天堂 Wii U

Wii Uダウンロードソフト、デベロッパーの取り分はXBLAやPSNより多い?
  • Wii Uダウンロードソフト、デベロッパーの取り分はXBLAやPSNより多い?
Wii U向けダウンロードソフトのデベロッパーが受け取る取り分は、XBLAやPSNより多いと海外サイトで報じられています。

任天堂はWii U向けダウンロードソフトのラインナップとして、小規模なタイトルとフルパッケージタイトル両方を取りそろえたいと考えており、現在もデベロッパーとの交渉を続けているようです。

ゲーム系ライターのEmily Rogers氏によると、Wii U向けダウンロードタイトルでデベロッパーが手にする取り分は、XBLAやPSN向けよりも多いということが周囲の声から明らかになっており、さらに任天堂はインディーズゲームの獲得にも非常に熱心だということです。

任天堂が『ニンテンドーeショップ』向けコンテンツの開発に制限をかけていない事は以前の記事でも紹介しましたが、小規模なタイトルやインディーズゲームのデベロッパーにとって、配信タイトルを開発しやすい環境が用意されつつあるようです。

この動きからみて、任天堂が『ニンテンドーeショップ』のライバルとしてターゲットしているのは、XBLAやPSNだけではなく、iOSやAndroid向けゲーム市場も含まれているのかもしれません。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  2. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  3. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

    「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  4. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  5. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  6. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  7. 【3DS DL販売ランキング】『ポケモン ムーン』トップ奪還、『ブレイブダンジョン』5位へ浮上(12/8)

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  10. 『めがみめぐり』ツクモがベルダンディーに!? 漫画やボカロ、ハッカドールとのコラボが続々判明…鉄道関係とのタイアップ衣装も

アクセスランキングをもっと見る