人生にゲームをプラスするメディア

岩田社長、ニンテンドー3DS LL発売のきっかけなど語る

任天堂 3DS

岩田社長、ニンテンドー3DS LL発売のきっかけなど語る
  • 岩田社長、ニンテンドー3DS LL発売のきっかけなど語る
  • 岩田社長、ニンテンドー3DS LL発売のきっかけなど語る
  • 岩田社長、ニンテンドー3DS LL発売のきっかけなど語る
ウォール・ストリート・ジャーナルに、ニンテンドー3DSの販売回復や3DS LLなどについて語った任天堂岩田社長のインタビューが掲載されています。

記事によれば、ニンテンドー3DS LLの開発が始まったのは、年齢層の高いゲーマーや子を持つ親に聞いたところ、もっと大きい画面のものが欲しいとの声が寄せられたことがきっかけだったということです。適切な価格を維持しつつ製品を開発しようとしたために思わぬ時間がかかってしまうなどの困難に直面したものの、利益を上乗せした価格でニンテンドー3DS LLは発売されることになったということです。

また、ニンテンドー3DS LLの発売後、ソフトウェアの販売本数も急進しており、裏付けはとれていないものの当初3DSを敬遠していたゲーム上級者のような層もニンテンドー3DS LLを購入し始めているとの報告があがっているようです。

さらにインタビューはWii Uや3DSにおけるデジタルゲーム配信にもおよび、売上高などの首尾は上々で前途有望な兆候があると岩田社長は語っています。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  3. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

    『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  4. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  5. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  6. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  7. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  8. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

  9. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  10. 『ゼルダ』ライクな洋RPG『Oceanhorn』がニンテンドースイッチに!

アクセスランキングをもっと見る