人生にゲームをプラスするメディア

『New スーパーマリオブラザーズ2』有料DLCはユーザーに再度ゲームを楽しんでもらうため ― 任天堂岩田社長が語る

任天堂 3DS

任天堂の岩田社長が、海外サイトのインタビューで『New スーパーマリオブラザーズ2』の有料DLCに対する姿勢について語っています。

これまでの任天堂のゲームは、すべてのコンテンツをディスクやカートリッジに取り込んだ、完全な製品として発売される傾向がありました。しかし先日発売された『New スーパーマリオブラザーズ2』では、有料DLCとしてコインラッシュコースの配信が決定しています。

岩田社長のこれまでのコメントから、任天堂は有料DLCの導入について反対の立場をとっていると思われていましたが、絶対出さないとも明言してはいませんでした。

今回の『New スーパーマリオブラザーズ2』の有料DLCについて岩田社長は、ゲームをクリアしてしまい、もう何もやる事がなくなってしまったユーザーに、もう一度楽しんでもらうためのDLCであると語っています。

購入したゲームに含まれるすべてのコンテンツをクリアしてしまうと、ユーザーはやる気を失いチャレンジすることもなくなってしまいます。しかし新しいステージや新キャラクターが登場すれば、ユーザーのモチベーションは上がり、再びゲームをプレイしたいという気持ちになると岩田社長は考えているようです。

最近のコアゲームの一部にみられる、いわゆるDLC商法のようなものは、ユーザーのモチベーションを低下させ、ゲームショップにパッケージゲームを買いに行こうと思わなくなるだろうと岩田社長は危惧しています。

今回の有料DLC配信で、任天堂がそのような方向へ向かおうとしているのではと心配している人も多いと思います。しかしインタビューの中で岩田社長は、「そのようなやり方は任天堂が作ろうとしているDLCではない」と語り、「絶対行わないことを保証する」と断言しました。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

    マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

  2. 『ポケモン サン・ムーン』「PGL」でポケモンランキングが公開、ネット対戦でどのポケモンが人気か確認可能

    『ポケモン サン・ムーン』「PGL」でポケモンランキングが公開、ネット対戦でどのポケモンが人気か確認可能

  3. マイニンテンドーストアが徐々に復旧、商品も一部予約可能

    マイニンテンドーストアが徐々に復旧、商品も一部予約可能

  4. 「マイニンテンドーストア」オープン直後からアクセス困難―スイッチ予約影響か

  5. 『どうぶつの森』×「フエキのり」コラボ商品「どうぶつののり」登場!しずえ・とたけけ・ケントがあの“のり”に

  6. マイニンテンドーストア、未だ繋がらず…SNSでは「ニン・ゴジラ襲来」と話題に

  7. ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

  8. ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

  9. 今週発売の新作ゲーム『バイオハザード7 レジデント イービル』『NEW GAME! THE CHALLENGE STAGE!』他

  10. 【Wii U DL販売ランキング】『マインクラフト』久々の首位へ、『スーパーマリオメーカー』3位浮上(1/23)

アクセスランキングをもっと見る