人生にゲームをプラスするメディア

『ぐんまのやぼう』まさかのグッズ化 ― ゲームセンター向けプライズが登場

その他 全般

RucKyGAMESは、iOS/Android向けアプリ『ぐんまのやぼう』のプライズゲーム景品を発表しました。

『ぐんまのやぼう』は、「ねぎ」「こんにゃく」「きゃべつ」を収穫することで貯まる「G」(GUNMA)というポイントで、隣接した地域を制圧して群馬県に塗り替えていく放置系アプリです。ゆるくてシュールな設定とシンプルでハマる内容から各地で「グンマー」を拡大し、スマホで定番の人気アプリとなっています。

そんな『ぐんまのやぼう』ですが、ゲームセンター向けプライズ景品化がまさかの大決定。東京・池袋にてプライズを取り扱った先行ロケテストが実施されます。

■ぐんまのやぼう ダイカットマスコット~先行ロケテストバージョン~
ロケテスト実施店舗:アドアーズサンシャイン店(営業時間 10:00~24:45)
ロケテスト実施期間:2012年8月25日(土)~8月26日(日)

※ロケテストは都合により、予告なく延期もしくは中止する場合があります。
※またロケテスト開始時間は都合により、店舗の開店時間と異なる場合があります。
※商品がなくなり次第の終了となります。


群馬県の形をした「グンマー」のためのマスコット。一足先にゲットしたい方は、ぜひロケテスト期間に実施店舗に足を運んでみてください。

『ぐんまのやぼう』は、好評配信中で価格は無料です。

ぐんまのやぼう - RucKyGAMES

(C)RucKyGAMES
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

    【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  3. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

    【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  4. 「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

  5. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

  6. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  7. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  8. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  9. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

  10. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

アクセスランキングをもっと見る