人生にゲームをプラスするメディア

【CEDEC 2012】今年もパシフィコ横浜で開幕・・・鵜之澤CESA会長「ゲームが変わる時代に重要なイベント」

ゲームビジネス その他

【CEDEC 2012】今年もパシフィコ横浜で開幕・・・鵜之澤CESA会長「ゲームが変わる時代に重要なイベント」
  • 【CEDEC 2012】今年もパシフィコ横浜で開幕・・・鵜之澤CESA会長「ゲームが変わる時代に重要なイベント」
  • 【CEDEC 2012】今年もパシフィコ横浜で開幕・・・鵜之澤CESA会長「ゲームが変わる時代に重要なイベント」
  • 【CEDEC 2012】今年もパシフィコ横浜で開幕・・・鵜之澤CESA会長「ゲームが変わる時代に重要なイベント」
  • 【CEDEC 2012】今年もパシフィコ横浜で開幕・・・鵜之澤CESA会長「ゲームが変わる時代に重要なイベント」
  • 【CEDEC 2012】今年もパシフィコ横浜で開幕・・・鵜之澤CESA会長「ゲームが変わる時代に重要なイベント」
  • 【CEDEC 2012】今年もパシフィコ横浜で開幕・・・鵜之澤CESA会長「ゲームが変わる時代に重要なイベント」
  • 【CEDEC 2012】今年もパシフィコ横浜で開幕・・・鵜之澤CESA会長「ゲームが変わる時代に重要なイベント」
  • 【CEDEC 2012】今年もパシフィコ横浜で開幕・・・鵜之澤CESA会長「ゲームが変わる時代に重要なイベント」
国内最大のゲーム開発者向けカンファレンス「CEDEC 2012」が20日~22日の日程で、みなとみらいのパシフィコ横浜にて開幕しました。

今年のテーマは「Entertainment Diversity」。スマートフォンやソーシャルゲームによって"ゲーム"という括りの中でも大きな多様性が生まれ、ビジネスモデルも変化しています。更に、進化したゲームの独自技術は最先端のコンピューティング技術と統合され、分野の壁も崩れようとしています。CEDECは様々な周辺分野とのコラボレーションも進め、そうした分野を扱う「Co-Located」セッションも用意されています。

セッションではゲーム開発やビジネスに関して公募を中心とした発表が行われ、日替わりの基調講演や海外からの招待セッションなども実施。イベントでは優れた技術を表彰する「CEDEC AWARD」、「CEDEC Challenge」では囲碁のAIを競う「超早碁九路盤 AI対決 Season 1: The Final」、1枚の企画書で勝負する「ペラ企画コンテスト」、即興でのジングル制作を競う「サウンドクリエーター大喜利!各社対抗 ジングルライブ制作」などが開催されます。

主催者を代表して挨拶したCESAの鵜之澤伸会長は「CEDECは事務局やボランティアの皆さんの絶大なる支援と努力で成り立っている、とても有意義なイベントと考えています。今年のテーマは"Entertainment Diversity"、エンターテイメントの多様性です。業界が変わり、ビジネスモデルも変わる時代で、このように色んな会社から参加した皆さんが業界の発展を支えてくれると確信しています」と述べ開幕を宣言しました。

3日間、パシフィコ横浜から様々なニュースをお伝えしていく予定です。
《土本学》

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「高額」「酔い」の不安残るもVR機器はゲーマーの期待度大…海外調査報告

    「高額」「酔い」の不安残るもVR機器はゲーマーの期待度大…海外調査報告

  2. 【コラム】『ファイナルファンタジーXV』と「リアル」の変質

    【コラム】『ファイナルファンタジーXV』と「リアル」の変質

  3. 日本の心と『ポケモンGO』―見えないものが宿る場所を求めて【オールゲームニッポン】

    日本の心と『ポケモンGO』―見えないものが宿る場所を求めて【オールゲームニッポン】

  4. 「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

  5. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  6. VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

  7. 「クール・ジャパン」推進に500億円 税金でクールな文化は作れるのか?

  8. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  9. 【レポート】映像業界から語られたゲームグラフィックの可能性…実写×3DCGで実現する新たな表現

  10. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

アクセスランキングをもっと見る

page top