人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドー3DSでも怒れる鳥たちが登場・・・『Angry Birds』が3Dになる

任天堂 3DS

ニンテンドー3DSでも怒れる鳥たちが登場・・・『Angry Birds』が3Dになる
  • ニンテンドー3DSでも怒れる鳥たちが登場・・・『Angry Birds』が3Dになる
  • ニンテンドー3DSでも怒れる鳥たちが登場・・・『Angry Birds』が3Dになる
世界中で快進撃を続ける『Angry Birds』。本作を開発するフィンランドのRovio EntertainmentのPeter Vesternacka CMOがインサイドのインタビューに答え、年内にも登場するニンテンドー3DS版について明らかにしました。

Peter氏は現在は主にスマートフォンやタブレットで人気を集めている『Angry Birds』ながら、今後はリビングが主戦場となるという考え方を示し、スマートテレビや家庭用ゲーム機(PS3とXbox360向けにアクティビジョンがリリース予定)、そして特に日本市場ではニンテンドー3DS版が重要な役割を果たす事になると述べました。

3DS版でも他のプラットフォームには無かった要素が導入される予定で、Peter氏は3D立体視への対応やすれ違い通信(Street Pass)を挙げました。既にゲーム自体は完成していて、年内にもリリースされる予定。出来に関しては「とても自信がある」と話してくれました。

「任天堂の宮本さんも『Angry Birds』が大好きだと聞いています。僕らも宮本さんやマリオをとても尊敬して、その宮本さんの大好きな3DSというプラットフォームにゲームを出せてとても光栄に思います。Green Dayのコラボレーションもそうですが、お互いが望むというのが最高のコラボレーションの形だと思います」

『Angry Birds』とロックバンド「Green Day」のコラボレーションや今後の戦略などについては明日掲載予定のインタビューでたっぷりお伝えしていきます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  5. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  6. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  7. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  8. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

アクセスランキングをもっと見る

page top