最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
【gamescom 2012】褒賞金は5000ドル ― 開発中のゲームデータが入ったPC盗難被害

【gamescom 2012】褒賞金は5000ドル ― 開発中のゲームデータが入ったPC盗難被害

2012年8月16日(木) 16時30分
  • 【gamescom 2012】褒賞金は5000ドル ― 開発中のゲームデータが入ったPC盗難被害の画像
    【gamescom 2012】褒賞金は5000ドル ― 開発中のゲームデータが入ったPC盗難被害

続々と新タイトルなどが発表され、注目を浴びているgamescom2012ですが、ひとつ残念なお知らせが届きました。

『ディヴィニティII ドラゴンナイトサーガ』などを開発Larian Studiosの展示スペースから、2台のPCが盗まれたしまったそうです。しかも、そのPCには現在制作中であるタイトル『Dragon Commander』『Divinity: Original Sin』(ともに日本未発表)の初期データが記録されていたということです。

開発会社は、犯人につながるか、PCが戻ってくるような情報を提供してくれた人に5000ドル(約40万円)の報奨金をだすということです。

幸いにもPCのバックアップはしっかり取ってあるため、基本的に今回の展示や制作進行には直ちに影響はないということです。

(Article written by 宮崎紘輔)

その他アクセスランキング