人生にゲームをプラスするメディア

数多くのワンピースゲームを手掛けるガンバリオン、創立13周年迎える

その他 全般

数多くのワンピースゲームを手掛けるガンバリオン、創立13周年迎える
  • 数多くのワンピースゲームを手掛けるガンバリオン、創立13周年迎える
  • 数多くのワンピースゲームを手掛けるガンバリオン、創立13周年迎える
  • 福岡を代表するゲームメーカーの1社ガンバリオン 山倉千賀子社長(GFF 2007にて)
  • 左から、サイバーコネクトツー松山洋氏、レベルファイブ日野晃博氏、ガンバリオン山倉千賀子氏
数多くのワンピースゲームを手掛けていることで知られる福岡のゲームメーカー・ガンバリオン、本日2012年8月13日で創立13周年を迎えました。

1999年8月13日に創業したガンバリオンは、『ワンピース グランドバトル!』(PS)を皮切りに、様々なワンピースゲームを世に送り出してきたゲーム会社です。同社の手掛けるワンピースゲームはファンの間でも評判が高く、最新作は『ワンピース アンリミテッドクルーズ』(3DS)、『ワンピース ギガントバトル!2』(DS)を昨年リリースしました。

また、ワンピースだけでなく、ジャンプの人気キャラクターが夢の競演を果たした格闘アクション『ジャンプ スーパースターズ』(DS)、その続編『ジャンプ アルティメットスターズ』(DS)などのほか、近年は完全オリジナルタイトル『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』(Wii)が任天堂より全世界で発売されました。さらに年末はマットコントローラを使った『いっしょに遊ぼう!ドリームテーマパーク』(Wii)をバンダイナムコゲームスより発売しました。

ガンバリオンは「今後もスタッフ一同“永く愛されるゲームをつくる会社へ”をビジョンに掲げ精一杯の努力を傾ける所存でございます」と、ブログ上でメッセージを綴っています。
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

    ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  2. “MX4D”版「ルパン三世 カリオストロの城」が1月20日より期間限定上映! 劇場で究極バージョンを体感せよ

    “MX4D”版「ルパン三世 カリオストロの城」が1月20日より期間限定上映! 劇場で究極バージョンを体感せよ

  3. 【特集】自販機でジュースを買い、『鉄拳7』をさらに極める方法とは?

    【特集】自販機でジュースを買い、『鉄拳7』をさらに極める方法とは?

  4. 【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

  5. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  6. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  7. 【インタビュー】「最も評価の割れたサバイバルホラーゲーム」を生み出したSWERYが独立、今後の活動や『D4』はどうなるのか

  8. 【昨日のまとめ】『ポケモン サン・ムーン』あの「マー君」が“たんぱんこぞう”に!?、『スプラトゥーン2』かわいい映像が公開、博多大吉が『スパロボV』を世界初プレイ…など(1/17)

  9. 『艦これ』スラリと伸びた足が魅力の「Z1(レーベレヒト・マース)」フィギュアが登場

  10. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

アクセスランキングをもっと見る