人生にゲームをプラスするメディア

スパイク・チュンソフト『ウィッチャー2』海外版との差異を公開

マイクロソフト Xbox360

8月23日の発売まで2週間を切ったXbox 360期待のダークファンタジーRPG『ウィッチャー2』ですが、本作の海外版との差異が公式サイトにて公開されました。下記がその内容です。



・性表現描写で禁止表現に該当と判断された演出の削除・変更
※イベント単位での削除は無し。

・ムービーにて、人間の内臓露出シーンを変更
※当該シーンは2ヶ所。

これら以外の表現・演出については海外版と同様とのことです。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. 父親から“ゲーム機”プレゼントドッキリを喰らった少年、8年越しで復讐を決行

    父親から“ゲーム機”プレゼントドッキリを喰らった少年、8年越しで復讐を決行

  2. 【E3 2013】Xbox One期待作『Titanfall』のプレイアブルデモを視聴。超高速回転する巨人と小人の戦いに注目

    【E3 2013】Xbox One期待作『Titanfall』のプレイアブルデモを視聴。超高速回転する巨人と小人の戦いに注目

  3. 『Kinect ラッシュ: ディズニー/ピクサーアドベンチャー』本日発売、体験版&追加コンテンツも配信

    『Kinect ラッシュ: ディズニー/ピクサーアドベンチャー』本日発売、体験版&追加コンテンツも配信

  4. 『Torchlight』国内配信中止の理由が明らかに。マイクロソフトから謝罪も

  5. プラチナゲームズの『Scalebound』が開発中止―マイクロソフトが認める

アクセスランキングをもっと見る