人生にゲームをプラスするメディア

CEDEC 2012基調講演テーマ発表 ― ソラの桜井氏「あなたはなぜゲームを作るのか」など

ゲームビジネス その他

桜井政博氏
  • 桜井政博氏
  • 上杉裕世氏
  • 安西祐一郎氏
CEDEC運営委員会は、コンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス「コンピュータ・エンターテインメント・デベロッパーズ・カンファレンス 2012」(略称:CEDEC 2012)の基調講演について、講演テーマを発表しました。

CEDEC 2012のテーマは、コンピュータエンターテインメントが持つ多様性を、自らの発展の源泉として積極的に活かしていくことを標榜する強い意思を表明した「エンターテインメント・ダイバーシティ(Entertainment Diversity)」。今年の基調講演ですが、日本学術振興会・理事長の安西 祐一郎氏、INDUTRIAL LIGHT & MAGICマットアーティストの上杉 裕世氏、有限会社ソラ・代表の桜井 政博氏の3名が講演者として登壇します。

安西祐一郎氏の講演テーマは、「メンタルシミュレーション-認知科学から見たコンピュータエンターテインメントの世界」(8月21日09:45~11:05)。コンピュータを用いて創られたエンターテインメント映像やインタラクティブシステムに、人を惹きつけるものとそうでないものがあるのはなぜか、 実世界における人間の活動とインタラクティブ・エンタテインメントシステムを使った人間の活動とはどこが違うか、 メンタルシミュレーションとは何かなど、認知科学の観点に立ってコンピュータエンターテインメントの世界を概観します。

上杉裕世氏の講演テーマは、「デジタル製作環境におけるアナログマインド」(8月22日09:45~11:05)。1989年からILMのマットアーティストとしてキャリアをスタートした上杉氏は、特撮現場の各パートがコンピュータ上で行う作業に置き換えられていく、「アナログからデジタルへの、変革の時代」に立ち会います。アナログ特撮現場の最前線を体験した後に、自ら試行錯誤や葛藤を繰り返しながらデジタル化の最前線に身を置くことができた経験を踏まえ、過去の作品例を振り返りながら、ところどころににじみでてくるかもしれない「アナログマインド」についての話を行うとのことです。

そして、桜井政博氏の講演テーマは、「あなたはなぜゲームを作るのか」(8月20日09:45~11:05)。ゲームの歴史、桜井氏が業界入りして作ってきたもの、楽しさを生むメカニズムなどを解説しつつ、「仕事」について改めて振り返るとのことです。

「CEDEC 2012」は、8月20日~22日の3日間パシフィコ横浜で開催予定です。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

    カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

  2. 【レポート】『ガンダムVR』で感じた恐怖と興奮…ガンダムの手に乗り、ザクに襲われる

    【レポート】『ガンダムVR』で感じた恐怖と興奮…ガンダムの手に乗り、ザクに襲われる

  3. 『バイオハザード』クリエイターを招いた「ゲームクリエイティブフェスタ」が開催決定―『バイオ7』裏話も!?

    『バイオハザード』クリエイターを招いた「ゲームクリエイティブフェスタ」が開催決定―『バイオ7』裏話も!?

  4. 『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!

  5. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  6. 【CEDEC 2014】『ワンピース』を支える「JETエンジン」、ガンバリオンは何故ゲームエンジンを内製するのか?

  7. カプコン人気クリエイターが語る『モンスターハンタークロス』流ゲーム開発術

  8. 【CEDEC 2014】ゲームを作るだけじゃない!謎解き型体験イベントとの相乗効果で新規市場を開拓しよう

  9. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  10. 読売ジャイアンツと『戦国無双 ~真田丸~』が異色コラボ―特製キーホルダー付の入場券!

アクセスランキングをもっと見る

page top