人生にゲームをプラスするメディア

CEDEC 2012基調講演テーマ発表 ― ソラの桜井氏「あなたはなぜゲームを作るのか」など

ゲームビジネス その他

桜井政博氏
  • 桜井政博氏
  • 上杉裕世氏
  • 安西祐一郎氏
CEDEC運営委員会は、コンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス「コンピュータ・エンターテインメント・デベロッパーズ・カンファレンス 2012」(略称:CEDEC 2012)の基調講演について、講演テーマを発表しました。

CEDEC 2012のテーマは、コンピュータエンターテインメントが持つ多様性を、自らの発展の源泉として積極的に活かしていくことを標榜する強い意思を表明した「エンターテインメント・ダイバーシティ(Entertainment Diversity)」。今年の基調講演ですが、日本学術振興会・理事長の安西 祐一郎氏、INDUTRIAL LIGHT & MAGICマットアーティストの上杉 裕世氏、有限会社ソラ・代表の桜井 政博氏の3名が講演者として登壇します。

安西祐一郎氏の講演テーマは、「メンタルシミュレーション-認知科学から見たコンピュータエンターテインメントの世界」(8月21日09:45~11:05)。コンピュータを用いて創られたエンターテインメント映像やインタラクティブシステムに、人を惹きつけるものとそうでないものがあるのはなぜか、 実世界における人間の活動とインタラクティブ・エンタテインメントシステムを使った人間の活動とはどこが違うか、 メンタルシミュレーションとは何かなど、認知科学の観点に立ってコンピュータエンターテインメントの世界を概観します。

上杉裕世氏の講演テーマは、「デジタル製作環境におけるアナログマインド」(8月22日09:45~11:05)。1989年からILMのマットアーティストとしてキャリアをスタートした上杉氏は、特撮現場の各パートがコンピュータ上で行う作業に置き換えられていく、「アナログからデジタルへの、変革の時代」に立ち会います。アナログ特撮現場の最前線を体験した後に、自ら試行錯誤や葛藤を繰り返しながらデジタル化の最前線に身を置くことができた経験を踏まえ、過去の作品例を振り返りながら、ところどころににじみでてくるかもしれない「アナログマインド」についての話を行うとのことです。

そして、桜井政博氏の講演テーマは、「あなたはなぜゲームを作るのか」(8月20日09:45~11:05)。ゲームの歴史、桜井氏が業界入りして作ってきたもの、楽しさを生むメカニズムなどを解説しつつ、「仕事」について改めて振り返るとのことです。

「CEDEC 2012」は、8月20日~22日の3日間パシフィコ横浜で開催予定です。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「高額」「酔い」の不安残るもVR機器はゲーマーの期待度大…海外調査報告

    「高額」「酔い」の不安残るもVR機器はゲーマーの期待度大…海外調査報告

  2. 【コラム】『ファイナルファンタジーXV』と「リアル」の変質

    【コラム】『ファイナルファンタジーXV』と「リアル」の変質

  3. 日本の心と『ポケモンGO』―見えないものが宿る場所を求めて【オールゲームニッポン】

    日本の心と『ポケモンGO』―見えないものが宿る場所を求めて【オールゲームニッポン】

  4. これがリアル「遊戯王」か!「HoloLens」で“リアルにモンスターを召喚”するデモ動画公開

  5. 「クール・ジャパン」推進に500億円 税金でクールな文化は作れるのか?

  6. 「これは私の人生そのもの」―元マフィアの娘が『GTA V』を提訴、4000万ドルの賠償金を求める

  7. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  8. 噂: 任天堂NXはNVIDIAのTegraを採用した携帯機に?―海外報道

  9. 【レポート】映像業界から語られたゲームグラフィックの可能性…実写×3DCGで実現する新たな表現

  10. VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

アクセスランキングをもっと見る

page top