人生にゲームをプラスするメディア

新キャラや操作方法はどうなる? 桜井氏が『スマブラ』最新作を語る

任天堂 Wii U

 桜井政博氏
  •  桜井政博氏
  • 桜井政博氏
バンダイナムコスタジオの手によってWii Uとニンテンドー3DS向けに開発が進められている『大乱闘スマッシュブラザーズ最新作』。ゲーム開発を指揮する桜井政博氏がIGNに対してコメントを寄せています。

まず操作についてはWii Uゲームパッドに最適化されるようです。「ゲームキューブコントローラーはスマブラを遊ぶための唯一解ではありません。Wii Uで遊ぶベストな方法をお見せするつもりです」前作では非常に多くの操作オプションを用意されましたが、桜井氏は今回も新しいコントローラーに最適なものを提供しなければならないと述べました。

その一方でゲームデザインについては余りギミックでヒネる事は考えていないようです。「ゲームシステムは完成されています。だから3Dにしたり、複雑な操作を導入する必要はありません。しかし今までの素晴らしいゲームプレイを引き継ぎながら、全く異なる、楽しい体験を提供するにはどうしたら良いか考え続けています」

前作ではソリッド・スネークとソニック・ザ・ヘッジホッグがゲストキャラクターとして登場したスマブラ。開発がバンダイナムコスタジオとなったことで、同社からのゲストも期待されますが、その点に関しては「スネークやソニックが加わってくれたのは素晴らしい事でした。ファンも喜んでくれ、スマブラの世界を広げる事ができました。しかし任天堂以外のキャラクターを参加させるのは、ゲームのコンセプトを不明瞭にする可能性もありますので、慎重にならなければならないと考えています」とコメント。次々に他社キャラクターが登場していく、ということにはならなさそうです。

『大乱闘スマッシュブラザーズ最新作』はWii Uと3DSで発売予定です。

※発売時期については明言されていませんでした。お詫びして訂正いたします。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  2. 【3DS DL販売ランキング】『スーパーマリオメーカー for 3DS』3位、VC『ライブ・ア・ライブ』初登場ランクイン(12/1)

    【3DS DL販売ランキング】『スーパーマリオメーカー for 3DS』3位、VC『ライブ・ア・ライブ』初登場ランクイン(12/1)

  3. 【TGA 16】豊かな世界と戦闘シーンを描く『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』独占映像!

    【TGA 16】豊かな世界と戦闘シーンを描く『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』独占映像!

  4. 『とびだせ どうぶつの森』が「フエキのり」とコラボ!“あのノリ”の配信アイテムが登場

  5. 濱口エグゼクティブがポケモンをとったどー!「ゲームセンターDX」今回は『ポケモン サン・ムーン』に挑戦

  6. 『ポケモン サン・ムーン』「GENERATIONS」コラボのCM動画が公開、「Zワザ」のポーズでダンス!

  7. 【対談】『にょきにょき』コンパイル〇仁井谷正充の人生―成功と失敗から再起

  8. 「Wii」発売10周年!名作『FOREVER BLUE』に思いを馳せる

  9. 『ポケモン サン・ムーン』全175曲を収録したサントラCDが11月30日発売、玩具「ポケモン Zリング」との連動も

  10. クリスマス限定のニンテンドープリペイドカードがローソンで発売中、12月25日まで

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top