人生にゲームをプラスするメディア

『BLAZBLUE』最新作発表も!「ぶるふぇす2012 らいおっとさまー あげいん」レポート

その他 全般

『BLAZBLUE』最新作発表も!「ぶるふぇす2012 らいおっとさまー あげいん」レポート
  • 『BLAZBLUE』最新作発表も!「ぶるふぇす2012 らいおっとさまー あげいん」レポート
  • 『BLAZBLUE』最新作発表も!「ぶるふぇす2012 らいおっとさまー あげいん」レポート
  • 『BLAZBLUE』最新作発表も!「ぶるふぇす2012 らいおっとさまー あげいん」レポート
  • 『BLAZBLUE』最新作発表も!「ぶるふぇす2012 らいおっとさまー あげいん」レポート
  • 『BLAZBLUE』最新作発表も!「ぶるふぇす2012 らいおっとさまー あげいん」レポート
  • 『BLAZBLUE』最新作発表も!「ぶるふぇす2012 らいおっとさまー あげいん」レポート
  • 『BLAZBLUE』最新作発表も!「ぶるふぇす2012 らいおっとさまー あげいん」レポート
  • 『BLAZBLUE』最新作発表も!「ぶるふぇす2012 らいおっとさまー あげいん」レポート
アークシステムワークスは、STUDIO COASTにて人気格闘ゲーム『BLAZBLUE』の応援ラジオ「ぶるらじW」の公開録音を8月5日に実施しました。当日の様子をお届けします。

イベントでは、レギュラーパーソナリティである杉田智和さん(ラグナ=ザ=ブラッドエッジ役)、今井麻美さん(ツバキ=ヤヨイ役) 近藤佳奈子さん(ノエル=ヴァーミリオン役)、MCの磯村知美さん(マコト=ナナヤ役)、ゲスト陣の悠木碧さん(プラチナ=ザ=トリニティ役) 中村悠一さん(ハザマ役)、ゆかなさん(帝役)という豪華な面々が登場。サプライズ満載、カオス度120%のぶるらじWの模様をレポートします。

まずは声優陣によるBLAZBLUEの生アテレコが行われました。スクリーンに映されたBLAZBLUEのゲーム画面で戦うキャラクター達に合わせ、声優陣が声を吹き込みました。いつものぶるらじの明るいノリとは違い、シリアスなストーリーが展開され、会場の観客もスクリーンに釘付け。声優陣の名演技が光りました。

続いてスクリーンに映しだされたのは、『BLAZBLUE』シリーズのアーケード版最新作である『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』のPV。映像放映終了後はステージに、夏らしく浴衣で現れたBLAZBLUEのプロデューサー森利道さんは、「作ってない作ってないと言っていましたが、頑張って作っていました。背景も音楽も全て作り直しています。初心に戻る、と言う事でキャラクターも僕の方で描き直させてもらいました。」とコメント。ストーリーモードも新たに書きおこしたそうなので『BLAZBLUE』の新たな展開に期待が高まります。

最新作で一番気になるのはやはり新キャラクター。今回は3人のキャラクターが追加されます。

新キャラクター、アマネ=ニシキ(CV:石田彰さん)のドライブは「スパイラル」。衣装の一部である羽衣のような布を駆使し戦うキャラクター。森さんによると、見た目は優美ですが、セリフは江戸っ子のような熱いものが多いそうです。

二人目の新キャラクター、バレット(CV:行成とあさん)のドライブは「ロックオン」。PVを確認する限りでは接近戦に特化したキャラクターのようです。

三人目の新キャラクター、アズラエル(CV:安元洋貴さん)のドライブは「ザ・テラー」。見た目通り肉弾戦を得意としており、今までのBLAZBLUEにはいなかったようなキャラクターではないでしょうか、と森さん。

『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』は、2012年冬にアーケードで稼働予定です。蒼の力を高めて稼働を待ちましょう。

新作発表の次は「ぶるらじW」の公開録音が開始。まずはぶるらじお馴染みの「もっと罵倒(バト)って!ラグナくん」で、杉田さんによるリスナーへの罵倒が会場に響き渡りました。

メインパーソナリティの自己紹介では、既に恒例(?)になった近藤さんの「噛み」の調子を確認するために杉田さんが、「マコト=ナナヤ役って言ってみ?」と促す場面が。近藤さんがスラスラと読み上げると、「今日は絶好調!」と杉田さんに絶賛されていました。

今井さんが自己紹介を始めると、会場からは「可愛いー!」と大きな声援が上がりました。声援を受けた今井さんは、「黄泉の世界に連れて行かれる所だった。」とコメントし会場の笑いを誘いました。

新作のビジュアルに合わせ、ノエルとツバキのちびキャラのイラストも変化。ツバキの見た目の変化に杉田さんは「イカスミスパゲティみたい」と発言、今井さんはそれに対して「そうそう、大好物でね!って、おい!」と連携のとれたノリツッコミを炸裂させました。

ゲストに磯村さん、悠木さん、中村さん、ゆかなさんを迎え、ぶるらじ開始!と思いきや、なんとここでスペシャルシークレットゲストが!『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』より、新キャラクターであるバレット役の行成とあさんが登場。「今日はよろしくお願いします。そして!これからもよろしくお願いします!」とコメントすると、会場から大きな歓声が上がりました。

更には行成さんだけでなく、アズラエル役の安元洋貴さんもゲストとして登場しました。「今日はももクロのチケットが取れていたのですが、僕の中のゲーマーの血が『東に舵をとれぃ!』と言うので来ました。」とメインパーソナリティ陣も困惑する発言をし会場を爆笑の渦に巻き込みました。

全てのメンバーが揃ったところで、本作の重要キャラクターである帝と、新キャラクターであるバレットとアズラエルのキャラクター紹介を開始。帝を演じたゆかなさんは、帝に対して「あまりにミステリアス過ぎて、私も全ては知らされておりません。」とコメント。出演陣からは「なんだと!森さん!」と森プロデューサーに対して非難が殺到していました。

バレットの紹介が始まると、中村さんが「行成さんがいつバレットのコスプレしてくれるのかが気になります」と発言。出演男性陣と会場から歓声が上がりましたが、「無理無理!」と行成さんは困惑気味でした。バレットを演じた行成さんは「私が憧れるかっこいい女性という感じで、演じるのにワクワクしていました。」と役に対してコメント。

今井さんが「じゃあ、コスプレもやってくれるかもね。」と更にかぶせてコスプレを要求しましたが、「ノットホットパンツ!」と、ここでもコスプレを拒否していました。

アズラエルを演じた安元さんに、「自分とアズラエルの似ているなと思った所は?」と質問されると「分かりやすい所ではないでしょうか、裏表がないんですよ。喧嘩しましょうって言われたら喧嘩するみたいな。」
とコメント。

最初のコーナーは、「うろ覚え魔導書 帝Judgement」。その名の通り、世の中のいろんなものをうろ覚えで描いていくというこのコーナー。今回のうろ覚え魔導書は公開録音スペシャルに合わせた特別ルール「帝Judgementルール」で実施されました。最高の魔導書を完成させた人には、帝様からご褒美が出ると言うことで力の入る出演陣。

今回のテーマは「プラチナのアークエネミー“無兆鈴”が一万回に一回の確率で具現化するあるモノ」を描くというもの。安元さんの「これって何描いてもいいんですか?」という質問に、対し今井さんは、「アッチ方面の事はやめて下さい!」と慌てて回答。安元さんは「どっちだろうねー?」と意味深な発言をし会場の笑いを誘いました。

新コーナーとして実施された「バレットのあなたの瞳にロックオン★」はセット間を右から左に投げられる『何か』を当てるゲーム。杉田さん、近藤さん、今井さんのぶるらじパーソナリティチーム、中村さん、悠木さん、磯村さんの既存キャラチーム、行成さん、安元さん、ゆかなさんの新キャラ&帝様チームにわかれての対戦でした。投げられた「何か」はぶるらじならではのアイテム。パーソナリティチーム、既存キャラチームには有利な内容のコーナーでしたが、その結果はいかに?

そして、皆さんお楽しみの「ノエルポエム」では近藤さんがオリジナルのポエムを披露しました。ただし、出演者全員のテイストも混じっしまっており、いつも通りのカオスな結果に。もうノエルのポエムではなくなっていました。

今回の公開録音の様子は9月6日配信予定となっています。ぶるらじのお楽しみ、スタッフによる丁寧なイラストやお馴染みの「デッドスパイク!」など追加がされる事を期待しつつ、配信を待ちましょう。

なお、『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』は8月6日~8月12日の期間、秋葉原Heyにてロケテストが実施されます。 冬の本稼働まで待ちきれないBLAZBLUEプレイヤーは、足を運んでみてはいかがでしょうか。
《編集部》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

    ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

  2. 弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

    弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

  3. 【昨日のまとめ】マクドナルドが『ポケモンGO』とコラボ、『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン公開、『ポケモンGO』データ通信料1年間無料サービス…など(7/20)

    【昨日のまとめ】マクドナルドが『ポケモンGO』とコラボ、『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン公開、『ポケモンGO』データ通信料1年間無料サービス…など(7/20)

  4. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到、「PlayStation VR」二次予約受付…各店舗の状況は?、『Project Sonic』海外発表…など(7/23)

  5. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  6. 【昨日のまとめ】待望の国内配信がスタートした『ポケモンGO』、お役立ち情報からサーバーダウンまで話題一色…(7/22)

  7. 劇場版「遊戯王」が4DX/MX4Dに!今秋上映決定

  8. 「ディズィー」実戦的基本コンボをムービーで紹介 / ゲームをするしないは、小学生の学力に殆ど影響しない / 35年ぶりのアニメ化「タイガーマスクW」・・・編集部員も見るべきまとめ(7/22)

  9. テレビ朝日「アメトーーク!」で「仮面ライダー芸人」8月4日放送決定

  10. 素材サイト「いらすとや」がVRイラストを公開…プレイ姿を見守る母親の姿も

アクセスランキングをもっと見る

page top