人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドーオンラインマガジン、14年の歴史に幕

任天堂 その他

ニンテンドーオンラインマガジン、14年の歴史に幕
  • ニンテンドーオンラインマガジン、14年の歴史に幕
任天堂は、1998年9月より毎月ホームページに掲載していたニンテンドーオンラインマガジンを今号で終了することを明らかにしました。

ニンテンドーオンラインマガジン(N.O.M)では、任天堂が発売したゲームソフトをピックアップして毎月紹介しており、ここでしか見れないインタビューや開発資料なども掲載されていました。

しかし、近年は社長が訊くを初め、Nintendo Directの実施などの展開が積極的になったことで、ニンテンドーオンラインマガジンの役目は殆ど無くなってきたに等しい存在でした。最後を飾るのは『ポケットサッカーリーグ カルチョビット』のプレイレポートでした。

なお、記念すべき第1回はN64『007 ゴールデンアイ』でした。他にも若き日の宮本茂さん、歴代マリオタイトルをまとめたマリオ職務経歴書64DDの情報が任天堂ホームページ内に唯一残っていたり、今では貴重なハードの一つになっている「ポケモンミニ」『スーパーマリオサンシャイン』開発インタビューなど、近年の任天堂とはまた違う一面を多数見ることができるかと思います。タイムリーな記事は『New スーパーマリオブラザーズ』の開発インタビューでしょうか。最新の社長が訊くと見比べてみるのも面白いかもしれませんね。興味がある方はぜひバックナンバーをご覧ください。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 中国で『スプラトゥーン』丸パクリのスマホゲームが登場、素材は盗用か

    中国で『スプラトゥーン』丸パクリのスマホゲームが登場、素材は盗用か

  2. 『ポケモン サン・ムーン』「カプ・コケコ」「クワガノン」など新ポケモン詳細が一挙公開、新要素の画面写真も

    『ポケモン サン・ムーン』「カプ・コケコ」「クワガノン」など新ポケモン詳細が一挙公開、新要素の画面写真も

  3. 『スプラトゥーン』更新データ(Ver.2.9.0)7月6日配信、無敵SPやダイナモの調整などが実施

    『スプラトゥーン』更新データ(Ver.2.9.0)7月6日配信、無敵SPやダイナモの調整などが実施

  4. 任天堂がVRへの取り組みについてコメント…NXやゼルダ、自社IP映画の情報も

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『ポケモン サン・ムーン』新ポケモンを紹介する映像公開!カプ・コケコ、デンヂムシ、ジジーロンなど

  7. 『スプラトゥーン』ついに“最後のフェス”が7月22日から開催、テーマは「アオリ vs ホタル」!

  8. 『ポケモン』中国語名称を巡り改名騒動、日本領事館付近でデモ

  9. 『スプラトゥーン』“ラストフェス”Tシャツ発売決定!イカベーダーCAPやギアパワー缶バッジBOXセットも

  10. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

アクセスランキングをもっと見る

page top