人生にゲームをプラスするメディア

携帯機の販売見込みを下方修正、ゲーム部門は35億円の営業赤字 ― ソニー第1四半期決算

ゲームビジネス その他

ソニーは8月2日、平成25年3月期第1四半期連結決算を発表しました。

発表によると、売上高及び営業収入は 1兆5152億円(前年同期比1.4%増)、営業利益63億円(前年同期比77.2%減)、税引前利益94億円(前年同期比59.3減)、株主に帰属する四半期純損失246億円(前年同期は155億円)となっています。

なお、ゲーム事業においては、売上高が前年同期より14.5%減の1,180億円となりました。営業損失(赤字)は35億円で、原因としてはPlayStation Vitaは売上に貢献したものの、PS3とPSPのハード及びソフトウェアの減収が全体での減収につながったとしています。また、為替の影響も大きかったということです。

なお、今回の決算では携帯機(PS Vita及びPSP)の年間販売見通しを5月期の1,600万台から1,200万台へと下方修正したため、売上高は前年並み、営業利益も大幅な減収になると見込んでいます。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スクウェア・エニックス、家庭用RPGに特化した開発スタジオの立ち上げメンバーを募集

    スクウェア・エニックス、家庭用RPGに特化した開発スタジオの立ち上げメンバーを募集

  2. マーベラス、PS Vita向けF2P『ハイスクールD×D NEW FIGHT』を発表、他にも新規IPやワールドワイド向けタイトルを進行

    マーベラス、PS Vita向けF2P『ハイスクールD×D NEW FIGHT』を発表、他にも新規IPやワールドワイド向けタイトルを進行

  3. 山内溥・任天堂前社長が85歳で亡くなる

    山内溥・任天堂前社長が85歳で亡くなる

  4. 日本におけるゲーム内広告の可能性を探る -BBAオンラインゲーム専門部会 第13回研究会

  5. コーエーテクモゲームス「TGS2016」出展決定、出展タイトルを公開―開催期間中ステージ中継やオリジナル番組も配信

  6. 第20回文化庁メディア芸術祭作品募集が7月7日より開始―ゲームはエンターテインメント部門から

  7. 【CEDEC 2010】横浜は夜も大盛り上がり~Developers Night

  8. 【e-Sportsの裏側】韓国トップランナーが説く、Eスポーツビジネス論―「市場は選手が作る」

  9. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  10. 【台北ゲームショウ2016】台湾ナンバーワンのMadheadが贈る新作『時空之門』は日本でも配信予定

アクセスランキングをもっと見る