最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
『NEWラブプラス』セーブデータ引っ越しの手順に誤り

『NEWラブプラス』セーブデータ引っ越しの手順に誤り

2012年7月31日(火) 20時45分
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像

ニンテンドー3DS LL発売にあわせて公開された『NEWラブプラス』のセーブデータ引っ越し方法ですが、本日公式サイトにて手順に誤りがあったことが明らかになりました。

KONAMIの発表によると、先日紹介した手順のSTEP2とSTEP3の順重が逆だったようです。なお、すでに以前の手順で引っ越しを行っている場合でも、日付・時間に大幅なズレが生じていない場合は問題ないとのことです。

以下、正しい手順で再掲しますので、引っ越しの際にはぜひ参考にして下さい。

■はじめに
『NEWラブプラス』にはニンテンドー3DSの本体時計の操作に対しての制限が組み込まれているため、ニンテンドー3DS同士の本体引っ越しにおいて時間のずれが生じ、不具合が生じる場合があります。下記の手順に沿って引っ越しを進めれば、安全にセーブデータの引越しを行う事ができます。

■注意事項
・引っ越し元のニンテンドー3DSを初期化する、および時間を操作した上での引っ越しは行わないこと
・引っ越し先のニンテンドー3DSの時間を、引っ越し元のニンテンドー3DS時間より23時間59分以上進めた上での引っ越しは行わないこと

■手順
STEP1:引っ越し元のニンテンドー3DSで『NEWラブプラス』を起動
・引っ越し元のニンテンドー3DSの本体時間は変更しないこと
・セーブデータからゲームを開始してセーブする
・セーブデータが複数ある場合はそれぞれセーブする
・途中での確認作業のため、セーブデータの時間をメモしておく

STEP2: 任天堂のホームページを参考に、引っ越しを行う
※引っ越しは5回までとなっていますのでご注意下さい

STEP3:引っ越し先のニンテンドー3DSの本体時間を、引っ越し元のニンテンドー3DSの本体時間より10日戻して同じ時間に合わせる
例)引っ越し元→2012/07/25 20:00 引っ越し先→2012/07/15 20:00
STEP4:引っ越し先のニンテンドー3DSで『NEWラブプラス』を起動
セーブデータからゲームを開始
・ゲーム時間が前にセーブした時間から進んでいないことを確認したら、もう一度セーブする
・セーブデータが複数ある場合はそれぞれセーブする
・メモした時間からズレがないか確認(1~2分のズレであれば問題ない)

STEP5:『NEWラブプラス』を終了後、引っ越し先のニンテンドー3DSの本体時間を10日進める
・時間調整は不要
・10日進めることで引っ越し元と同じ日時に戻る
・日付を変更すると一部ソフトでは不具合が生じる可能性有り

STEP6:再度引っ越し先のニンテンドー3DS『NEWラブプラス』を起動
・先ほどのデータでゲームを開始して、時間が進んでいないことを確認。その後、再度セーブする
・セーブデータが複数ある場合はそれぞれセーブする
・メモした時間からズレがないか確認(1~2分のズレであれば問題ない)

STEP7:引っ越し完了後の状態を確認
ゲーム時間が少し遅れている
⇒23時間59分以内の遅れであれば、メインメニューの[オプション]→[時間]で時間を進めて合わせる
ゲーム時間が少し進んでいる、もしくは大幅なズレがある
⇒第2回「更新データ(※2012年8月末~9月初旬に配信予定)」で追加される、ニンテンドー3DSの本体時間に合わせる機能を使用して修正

以上、手順が複雑ですが、正確に行って無事引っ越しを成功させてください。

(C)Konami Digital Entertainment

(Article written by 宮崎紘輔)

任天堂アクセスランキング


パッケージ画像
機種 3DS
ジャンル ADV
発売元 コナミデジタルエンタテインメント
開発元 コナミデジタルエンタテインメント
発売日 2012年02月14日
プレイ人数 1〜3人プレイ対応
  • NEWラブプラス 関連画像
  • NEWラブプラス 関連画像
  • NEWラブプラス 関連画像