人生にゲームをプラスするメディア

主力タイトルへの投資などで経常赤字に ― コーエーテクモ第1四半期決算

ゲームビジネス その他

コーエーテクモホールディングスは、平成25年第1四半期連結決算を発表しました。

売上高は58億6100万円(前年同四半期12.7%減)、営業利益は2400万円(同92.8%減)、経常損失5億900万円(前年同期は経常利益4億7600万円)、四半期純損失は4億8800万円(前年同期は純利益2億6500万円)となりました。

経常赤字になった要因としては、第2四半期以降に発売予定の主力タイトルに先行投資が発生したことに加え、有価証券評価損や為替差損が増加したためとしています。

ゲームソフト事業については、売上高37億4100万円、セグメント利益は4800万円でした。今期はニンテンドー3DSソフト『真・三國無双 VS』やWindows版『三國志12』を発売し、ガストの連結子会社後に発表した『シェルノサージュ ~失われた星へ捧ぐ詩~』『アーシャのアトリエ ~黄昏の大地の錬金術師~』が好評を博しました。また、国内外で旧作のリピート販売やダウンロードコンテンツ販売が堅調に推移したということです。

なお、平成25年3月期の業績予想は、売上高390億円、営業利益70億円、経常利益83億円、純利益は50億円を見込んでいます。こちらは当初の予想から変更はありません。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

    【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  2. 現実で内気な人ほどオンラインで友人が多い? ドイツの研究

    現実で内気な人ほどオンラインで友人が多い? ドイツの研究

  3. 横スクACT『INSIDE』のサウンドは“人間の頭蓋骨”を通して録音されていた!

    横スクACT『INSIDE』のサウンドは“人間の頭蓋骨”を通して録音されていた!

  4. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  5. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  6. 『NARUTO-ナルト- ナルティメット』シリーズ累計出荷数1000万本突破、記念イベントも開催決定

  7. 【レポート】「CEDEC+KYUSHU2016」日野晃博氏による開幕講演…九州のゲーム開発者よ、オリジナルIPを開発しよう!

  8. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  9. PSVR『クーロンズゲートVR』始動! あの「九龍城」が蘇る

  10. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

アクセスランキングをもっと見る