人生にゲームをプラスするメディア

パッケージ版とダウンロード版どっちを買う?インサイド読者の意見をまとめました

任天堂 3DS

パッケージ版とダウンロード版どっちを買う?インサイド読者の意見をまとめました
  • パッケージ版とダウンロード版どっちを買う?インサイド読者の意見をまとめました
  • パッケージ版とダウンロード版どっちを買う?インサイド読者の意見をまとめました
先日募集した『New スーパーマリオブラザーズ2』と『東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング』のダウンロード版についてアンケートを実施しました。その結果をお届けします。

今回はインサイド読者230人の方に回答いただきました。パッケージ版、ダウンロード版、どっちを買うか・・・その結果は以下の通りになります。

■New スーパーマリオブラザーズ2
パッケージ版:117人(51%)
ダウンロード版:62人(27%)
両方:6人(3%)
買わない:45人(20%)

『New スーパーマリオブラザーズ2』はパッケージ版が51%、ダウンロード版が27%と言う結果になりました。やはりマリオはパッケージ!と言う人の方が多いようです。とはいえ、ダウンロード版を購入する方が少ないかと言うとそうでもなく、全体の1/4の方がダウンロード版を購入予定のようです。

■ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング
パッケージ版:36人(16%)
ダウンロード版:111人(48%)
両方:3人(1%)
買わない:80人(35%)

こちらは『鬼トレ』。パッケージ版が16%、ダウンロード版が48%と、ダウンロード版が大きく上回る結果になりました。毎日短い時間ずつプレイするタイプのゲームと言う事で、ダウンロード版と相性が良く、約半数の方がダウンロード版を選ぶと回答しました。

パッケージ版、ダウンロード版、どっちを買うかはゲーム内容次第と言うのが現状と言ったところでしょうか。寄せられた意見は記事下でご紹介します。

■3DSで使っているSDカードの容量について
2GB(同梱されているもの):85人(37%)
4GB:20人(9%)
8GB:39人(17%)
16GB:61人(27%)
32GB:20人(9%)
その他:5人(2%)

今回アンケートにご協力してくれた方たちが使っているSDカードの容量についても聞いてみました。一番多かったのは標準同梱されている2GBですね。3DSダウンロードソフトやバーチャルコンソールは容量が小さいものが多く、今の所不便に感じてない人は結構多いみたいです。

次いで16GB。2GBじゃ物足りなくなるのはわかっているから別途用意した際に多くの方が16GBを選択したようです。大容量32GBはまだ安くないお値段と言う事もあって、16GBが人気です。そのあとは8GB、4GB&32GBと言う順位になります。

ニンテンドー3DSソフトのダウンロード版は、パッケージ版の内容をそのままダウンロードするので容量は大き目。

『New スーパーマリオブラザーズ2』は370MB、『鬼トレ』が200MBで、PSPやPS Vitaのソフトに比べれば非常にコンパクトな容量になっています。2GBではやはり厳しくなると思うので、できれば容量の多いSDカードを別途用意した方がよさそうです。

そして今回アンケートに協力してくれた方から寄せられたメッセージを紹介します。似たような内容も結構あったので全員掲載ではありませんが、可能な限り載せています。


------



■パッケージ版を選ぶ理由
「ダウンロードは、中古で売れないから。値段は変わらないのでパッケージ買う」
「ダウンロード版はSDカード容量が気になってしまうので。家族で複数3DSを使っているので、ダウンロード版だと他本体でプレイできないので((特に『鬼トレ』)」
「今までパッケージで買って集めてきたので、購入方法は変わりないです」
「ダウンロード版は手順が面倒なのと、定価販売なので避けました」
「SDカードの容量の関係と、パッケージ版の方が安かったから」
「パッケージを手に取る感覚を味わいたい。パッケージを見たい」
「遊び倒した後に知人に貸すと思うからパッケージ版です」
「ダウンロード版のためにメモリーカードを買い直すのは正直迷うので」
「ダウンロード版はパッケージ版の3割引き程度の価格設定でないと買う気がしない」

「ダウンロード版は高いだけでメリットが少ない。たぶん今後も買わない」
「パッケージ版が出るので・・・容量を減らしたくない」
「ダウンロード版だと家族それぞれの3DSでまわしてあそべないから」
「友達に貸せるから」
「ポイントの特典とかがありソフトがかさばりませんが、10年後、20年後に遊ぶ時SDカードのファイルが壊れていたら困るのでパッケージ版にしました。なぜかパッケージのほうが信頼できる」>

■ダウンロード版を選ぶ理由
「『鬼トレ』は毎日やりたいのでダウンロード版を入れることにしました」
「パッケージ版は壊れる可能性があるから」
「頻繁に起動する事になるソフトなので起動の単純化を狙って」
「いつでも持ち運びたいから!」
「新しいものを取り入れたいから」
「『New スーパーマリオ2』は今まで通り実態のあるものでやりたいが、『鬼トレ』はゲーム内容的にアプリに近いのでDL版が欲しい」
「やっぱりソフト差し替えせずにNewマリオ2や鬼トレを起動出来るのは大きい後はクラニンポイント二倍に後押しされた」
「『鬼トレ』は気軽に起動したいのでダウンロード版を購入します。『マリオ』はパッケージが欲しいのでパッケージ版を購入します」
「ソフトの交換がめんどい」

「プラスチックのカードに収集欲がそそられる。もちろんカード入れ替えなしのメリットは大きいです」
「ソフトを入れ替える必要がないのが魅力的だから」
「起動が楽」
「ダウンロード版を選ぶときは、長期的に毎日遊びそうなソフトの場合」
「パッケージがあると面倒だから」
「物理メディアはもういらん」
「毎日起動するソフトはダウンロード版で」
「ソフトの出し入れが不要で気軽に遊べるから」
「毎日使うから。『マリオは最初からパッケージと決めていたからパッケージあったほうがいい。『鬼トレ』は、最初はパッケージの予定だったが、キャンペーンを聞いて、ドンキーのソフトが欲しいからダウンロードにした」

「マリオは最初からパッケージと決めていたからパッケージあったほうがいい。『鬼トレ』は、最初はパッケージの予定だったが、キャンペーンを聞いて、ドンキーのソフトが欲しいからダウンロードにした」
「ちょっとだけ遊ぶソフトは、ソフトの差し替えをしなくて便利」
「ダウンロード版ならかさばらないし、今回は特典もあるから」
「一度に複数のソフトを持ち運べること」
「『脳トレ』タイプのゲームならばチョコチョコやるタイプのゲームだと思うので、ソフトを入れ替える必要のないほうがプレイしやすいと思いました。『スーパーマリオ』だったらパッケージ版を買うと思います」
「『New スーパーマリオ2』はパッケージとしての魅力がある!『鬼トレ』はDL版の方が便利で魅力的」
「『鬼トレ』は毎日短い時間するのでダウンロードにします」

「こつこつやるソフトはダウンロードのがよいとおもったけど、LLと併用できないので迷っています」
「すれ違い通信できるゲームが多いと、ROMを差し替えするのが面倒なので」
「『マリオ』は家族もやるから。『鬼トレ』は『ドンキーコング』狙いで」
「やはり、本体さえあればいつでもどこでもできる手軽さがいいなと思ってダウンロード版の購入を検討しました」
「ソフトが増えてきてカートリッジの管理と差し替えが面倒になってきたので、ダウンロード版で」
「今は昔と違ってソフトの貸し借りは殆ど無く個人専用だから、カード交換が不要手軽である」

■色々なご意見
「ワーキングメモリーはいろいろな方法で鍛えられるとネットで見たので買いません」
「『カルチョビット』で手一杯なので買いません」
「今回のタイトルはどちらも買う予定が無かったが、今後自分の欲しいものにダウンロード版が用意された場合、店舗特典などがよほど魅力的でない限りダウンロード版を選ぶと思う」
「買うとしたらパッケージ版。ダウンロード版はアカウントの問題とかで起動出来なくなる可能性があるから嫌い」
「マリオは買う予定はないのですが、もし買うならば売る可能性と3DSを2台持ちした時にどちらでもできるということを考えてパッケージ版にすると思います。一方『鬼トレ』は売るつもりがないこととソフト起動の利便性を考えてダウンロード版を買います。というか既に買いました」
「オンライン環境が無いので」
「特典は魅力的ですが特典欲しさにゲームを購入しても遊ばないだろうから購入しない。アンバサダーで貰ったゲームも遊ばないしさ(^^;)」

「『ドンキーコング オリジナル・エディション』が欲しくて」
「オマケ目的で」
「『ドンキーコング』ほしいから。でもSDカードの容量が・・・・」
「マリオは家族でプレイするのでパッケージ。脳トレは私専用なのでダウンロードです」
「マリオは家族3人回しでゲームするんのでパッケージ版にします。※3台3DSがあるもんで(^_^;) 『鬼トレ』は自分でしかしないのでダウンロード版にします」
「それぞれのソフトの目的に適している媒体だから。SDカードの容量に余裕があるから」
「たまに遊びたくなるゲームはSDカードでまとめて持ち歩きたい」
「試しに」
「パッケージはゴミになって邪魔だから不要」
「カードスロット用のソフトは、じっくりやりこむソフトのために開けておきたい。ダウンロードソフトは今後SDカードの容量が心配」
「初物としてとりあえず」
「基本はパッケージ派です。(買い替えなどもあるので)『鬼トレ』はダウンロードのほうが便利そうなので・・・というより『ドンキーコング』のために」
「ドンキーコングのベルトコンベアー面をやりたいから」

「今後DL版はシリーズによっては買いたいと思うソフトがあるので楽しみです。(例:どうぶつの森)ただ、それによってパッケージ版も予約特典を筆頭にアピールポイントを増やさないと行けないのではないかと思います」
「出来るだけ早い内に、既に発売された3DSソフトもダウンロード販売として発売して欲しい。それから、DSソフトも発売して欲しい」
「いろいろ進化してゆくのが楽しみです」
「特典がつかなかったらパッケージ版のほうがいい これからもダウンロード版は特典をつけないと売れないのではないだろうか?」
「小売りでダウンロード版という新しい試みでこれからのゲームの販売体系がどのように変化していくのかが非常に楽しみです」

「今までのパッケージのソフトがダウンロード版としてリリースされるのが気になります。又、パッケージからダウンロード版に移行する場合にセーブデータは移せるのかどうか気になる」
「ダウンロードソフトは、ちょこっと勉強用のソフトラインナップが増えると嬉しい。(TOEICや、漢検など)」
「ダウンロード版だと、本体紛失で、購入分がゼロになってしまうので、不安ですが、今後、アカウント管理が出来るようになるのを願って購入します」
「SDカードの容量も増えコストがこなれてきた今ならではと思う、WiiUも同じくHD外付けでこれに習っていくのでは」

「DLに必要なメモリーカードの使用ブロック数が調べにくかった。またメモカ容量をどの程度喰って、何GBが何本で一杯になるかを感覚的に想像しにくい。記録がSDカードでよかった。これからもどんどん安くなっていけば敷居も下がりそう」
「SDカード要領が足りないから、新しいのを買う予定です。体験版使ってから、ソフト買うことが多いので、要領がすぐにいっぱいになってしまう。試してから買うから、失敗がないのが嬉しいです。3DSの体験版が多いのはありがたいですね」
「SDカードは、いつの間に通信対応のソフト、ダウンロード購入したソフト、体験版のソフトで3種類に使い分けています。電源を切らなくてもSDカードが抜き差しできる機能を搭載してほしいです」


------



いかがだったでしょうか?今回は『New スーパーマリオ2』をパッケージ版、『鬼トレ』をダウンロード版、・・・と言う方が多かったですね。ダウンロード版はダウンロードした本体でしか遊べないので、家族間や友達との貸し借りができません。そういった目的がある方はパッケージ版を手に取るようです。

『鬼トレ』のような勉強系ソフトやデータベース系ソフトは、断然パッケージよりダウンロードソフト向け。予想通り『New スーパーマリオ2』よりダウンロード版が多い数字となりました。

今後任天堂から発売される3DSソフトは基本的に全てパッケージとダウンロード両方展開するそうなので、タイトルにあわせて選んでいくことが可能になります。
(次は『新 絵心教室』の予定)

また、既に発売済みのタイトルに関しても意見が見受けられました。『マリオカート7』や『nintendogs + cats』など、長く遊ぶタイプのゲームも多いですし、今後を考えればぜひダウンロード版をリリースしてほしい所ですね。

『New スーパーマリオ2』も『鬼トレ』もいよいよ明日発売。ダウンロード版は朝9時から配信開始なので、朝一でダウンロードしたい方は9時に『ニンテンドーeショップ』へアクセスしましょう。

短期間にも関わらず、非常にたくさんのコメントを送ってくださり、ありがとうございました。明日はニンテンドー3DS LLの開封レポや店頭レポをお届けしますのでお楽しみに。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

    ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  2. ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く

    ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く

  3. Nintendo Switchのオンラインリージョン仕様が一部明らかに

    Nintendo Switchのオンラインリージョン仕様が一部明らかに

  4. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  5. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」ニンテンドースイッチソフトを一挙紹介! 『スプラトゥーン2』の新要素などに迫る

  6. 「NHK映像ファイル」で任天堂の元社長“山内溥”回が放送、1月28日5時40分より

  7. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』マイニンテンドーストア限定版が1月27日に予約開始

  8. スイッチ向け『信長の野望・創造 with PK』&『三國志13 with PV』PVが公開

  9. 【レポート】『モンハン ダブルクロス』ハンター新スタイル「レンキン」、ニャンター新スタイル「ビースト」を体験!

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る