人生にゲームをプラスするメディア

マイクロソフトが複数プロジェクトの中止を発表、バンクーバースタジオ閉鎖の噂も

ゲームビジネス 人材

マイクロソフトが複数プロジェクトの中止を発表、バンクーバースタジオ閉鎖の噂も
  • マイクロソフトが複数プロジェクトの中止を発表、バンクーバースタジオ閉鎖の噂も
マイクロソフトは、海外メディアに送った新たな声明で、今年2月にPCでリリースしたF2Pタイトル『Microsoft Flight』と、Kinectを使った幼児向けプロトタイプUI『Project Columbia』の開発を終了する決断をしたと発表しました。

開発中止の理由は「長期的な目標と開発プランにうまく向かうための助けになると感じたため」と説明。『Microsoft Flight』については今後もコミュニティーのサポートを続け、ゲームも公式サイト上で引き続き無料にてダウンロードが可能とのこと。

時を同じくして、関係者の新たなツイートやFacebook投稿などから、カナダ・バンクーバーにあるMicrosoft Games Studiosのオフィスから35名の全スタッフがレイオフされたとの情報も入っており、Microsoftへの確認が急がれている状況。

バンクーバースタジオでは、コア向けのKinectトリプルA級シューターが開発されているとの噂も昨年ありましたが、その後続報は届いていません。

余談ですが、Rockstar、Ubisoft、Activision、カプコンなど、最近になってバンクーバーを拠点にするスタジオの閉鎖やレイオフが相次いでいます。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 日本のデジタルマーケティングカンパニーアイモバイル社が見据える海外戦略とは?-海外事業部担当者インタビュー

    日本のデジタルマーケティングカンパニーアイモバイル社が見据える海外戦略とは?-海外事業部担当者インタビュー

  2. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート  サイバー感溢れる映像が360度で展開

    「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

  3. 【インタビュー】注目のイベント「サムザップテックナイト」に潜入!ーサムザップ取締役木村氏インタビュー

    【インタビュー】注目のイベント「サムザップテックナイト」に潜入!ーサムザップ取締役木村氏インタビュー

  4. HTC、SIE、バンナムなどVR先進企業が業界を語る―「VRサミット in 秋葉原」3月25日開催

  5. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  6. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

  7. コロプラ、360度動画に特化した新会社を設立

  8. コナミ、平成26年3月期決算を発表 ― 『MGS:V GZ』など好評を博すも当期純利益が52.9%減に

  9. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  10. 『キャンディ・クラッシュ』のKing.com、ニューヨーク証券取引所に上場申請・・・昨年度の売上は19億ドル

アクセスランキングをもっと見る