人生にゲームをプラスするメディア

『ドラクエモンスターズ テリーのワンダーランド3D』、「スラリン船」など新たなモンスター配信

任天堂 3DS

スクウェア・エニックスは、ニンテンドー3DSソフト『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D』の最新情報を公開しました。

『ドラクエモンスターズ テリーのワンダーランド3D』の「ノーマルプレゼント対戦」にて、7月21日より新たな3種類の配信モンスターが加わりました。今回は『スライムもりもりドラゴンクエスト3 大海賊としっぽ団』に登場したキャラクターとなっており、原作では主人公やその仲間が船上で闘いました。

■ノーマルプレゼント対戦
・スラリン船
・スライバ船
・ゆうれい船

「ノーマルプレゼント対戦」は自宅など一般Wi-Fi回線からアクセスすることでダウンロードすることができます。
※ニンテンドーゾーンやマックでDSでは「プレゼント対戦」になりますのでご注意を。

『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D』は、好評発売中で価格は5490円(税込)です。

(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)KOICHI SUGIYAMA
《まさと》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  5. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  6. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  7. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  8. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

アクセスランキングをもっと見る

page top