人生にゲームをプラスするメディア

『デッドライジング 2』開発のカプコン・スタジオ・バンクーバーでレイオフ

ゲームビジネス 人材

『デッドライジング 2』開発のカプコン・スタジオ・バンクーバーでレイオフ
  • 『デッドライジング 2』開発のカプコン・スタジオ・バンクーバーでレイオフ
『デッドライジング 2』の開発スタジオとして知られるカプコン傘下のカプコン・スタジオ・バンクーバーにて、スタッフのレイオフが行われたことが明らかになりました。Twitterで報告される内容によると、スタジオの目標に見合わなかった結果として、全体の7%に当たる従業員が解雇されたとのこと。

一方で、「スタジオはまだ成長しており、積極的に優れた人材を探している」とも発言していることから、単なる規模縮小ではなく、社内で何らかの人員調整が行われた可能性も。また、人材担当者が、昨日のBioWare Austinレイオフのニュースを受けて、「カプコン・スタジオ・バンクーバーはスタッフを募集している」とツイートしているのが見つかっており(現在は削除済み)、今日になってレイオフが突然実施されたケースも囁かれています。

カナダを拠点にするカプコン・スタジオ・バンクーバーは、元はBlue Castle Gamesとして知られ、かつて稲船敬二氏の目に留まり『デッドライジング 2』の開発を担当。その後カプコンに買収されてスタジオ名が変更されていました。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  2. VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

    VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

  3. 【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

    【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

  4. 【DEVELOPER'S TALK】ネットワークをフル活用!『シェルノサージュ ~失われた星へ捧ぐ詩~』の挑戦を実現した開発スタイルとは?

  5. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  6. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  7. はてなが上場、売上先は任天堂が3割

  8. 『バンジョーとカズーイの大冒険〜グランティの復讐』が携帯向けに国内初上陸

  9. カプコンのVRデモ『KITCHEN』一般配信が決定!『バイオ7』へと連なる短いドラマが描かれる

  10. ドラコレスタジオ兼吉氏が語る 「メイド・イン・ジャパン」で世界を目指すコナミのソーシャルコンテンツ

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top